【獣医師監修】全年齢対応おすすめ人気ドッグフード12選|ウェルケアやモグワンなど栄養バランスが良いのは?
ランキング
2020.07.21

【獣医師監修】全年齢対応おすすめ人気ドッグフード12選|ウェルケアやモグワンなど栄養バランスが良いのは?

子犬からシニア犬まで使い続けることができる全年齢対応(オールステージ対応)のドッグフード。多頭飼いにも対応でき、フードの切り替えの手間もない便利なドッグフードです。

モグワンやウェルケアなど人気フードも多いですが、「全年齢同じフードで栄養バランスは本当に大丈夫?」と不安に思う飼い主さんも多いですよね。

そこでいぬなび編集部では、実際に購入した140種類のドッグフードを徹底調査し、

・全年齢対応フードのメリット&デメリット
・愛犬に合った全年齢対応フードの選び方
・全年齢対応ドッグフードおすすめランキング10選

をご紹介します。子犬期やシニア期は専用フードを使用するべきか、などの気になるお悩みにもお答えしますので、ぜひ参考にしてください。

愛犬に合った全年齢対応フードを見つけて、便利に活用しましょう!

【全年齢対応ドッグフードランキングTOP10】

1位: モグワン(★4.44)
口コミで大人気のハイクオリティフード!

2位:アーテミス(アガリクスI/S)(★4.30)
健康意識の高い飼い主さんにぴったり!

3位:ナチュラルハーベスト パピー チキン(★4.03)
どこにも負けない新鮮さがウリ!

4位:Dr.PRO.チキン&ターキー オールステージ(★4.00)
手ごろな価格と品質で継続しやすい!

5位:ウェルケア トイ・プードル専用 オールステージ(★3.90)
トイプードルのための栄養がぎっしり!

ドッグフードランキングTOP10を見る

この記事の監修者

藤井 ちひろ
獣医師
獣医師 ( Rose Rose Animal Clinic 院長 )/ペット栄養管理士/ペットフード販売士/ペット食育上級指導士。北海道帯広畜産大学畜産学部獣医学科卒業。「動物と飼い主にもっと寄り添った医療」を目指し、令和2年2月2日 Rose Rose Animal Clinic を千葉県に開業。※ドッグフードなどの商品掲載部分の監修は除く

全年齢対応ドッグフードとは  

犬全年齢対応ドッグフードとは、わんちゃんの年齢や成長段階に関わらず与えられるフードです。(オールステージ対応とも表記されている場合もあります。)

愛犬に合ったものが見つかれば、子犬から老犬まで生涯にわたって使用できるので、オールステージ対応フードとも呼ばれます。

全年齢対応ドッグフードには以下のようにメリットも多く、一度愛犬と相性のいい製品を見つけてしまえばとても便利ですよ。

  1. フードの切り替えが不要
    …子犬から成犬、成犬から老犬などライフステージが変わる時に起こるフード切り替えの負担がない。
  2. 多頭飼いでも1つのフードでOK
    …年齢差のあるわんちゃんを飼っていても複数のフードを購入する必要がない。
  3. 体調や体重の管理がしやすい
    …慣れたフードなら消化器官への負担が少なく、フードが原因の体調不良が起きにくい。フードの切り替えによる体重増加や減少の心配がない。

特に多頭飼いの場合や好き嫌いが多いわんちゃんを飼っている飼い主さんは重宝するはずですよ。

ただし以下のようなデメリットがあるので、「減量させたい」など、ドッグフードに具体的な条件を求める飼い主さんにはあまり向いていません。

  1. ピンポイントな悩みに対応できない場合がある
    …減量や避妊去勢後の体重管理、泌尿器のケアなど特別な悩みに対しては、改善が期待できないことがある
  2. 給餌量の変更が必要
    …フードの切替えがない代わりに、ライフステージごとに給餌量を変更する手間がある

全年齢対応フードは多くのメーカーから販売されていて種類も豊富です。この後、愛犬に合ったフードを見つけるための選び方をご紹介しますね。

全年齢対応ドッグフードの選び方

ドッグフードの容器と犬いぬなび編集部では以下の2つの調査を行い、全年齢対応ドッグフードの選び方を決定しました。

調査方法

①専門機関の基準を参考にした原材料分析
…原材料を徹底分析するため、国際基準である「AAFCO」と「FEDIAF」の成分基準、表記基準を参考にしました。

②獣医師や専門家への聞き取り調査
…獣医学的知識または、犬に関する情報が正確かを確かめるため、獣医師の監修及びドッグトレーナー、動物病院看護師などの専門家にコメントをもらいました。

調査から導き出した選び方は以下の5つです。

それぞれについて詳しくご説明しますね。わんちゃんの健康維持を目的とした選び方になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

①タンパク質は子犬22.5%以上、成犬18%以上のもの

タンパク質ドッグフードにはタンパク質が主原料のものと炭水化物が主原料のものがあります。「長期間与えることを考えると迷ってしまう」という方は、タンパク質が主原料のものを選びましょう。

炭水化物はエネルギー源になるなどのメリットがありますが、肥満の原因になるというリスクもあります。

一方、主原料がタンパク質のフードは以下のようにメリットが多くおすすめです。

■タンパク質がおすすめの理由

①消化吸収がされやすい
…タンパク質は犬にとって消化や吸収がしやすい。消化不良をおこしづらいので腸内環境を健康に保つことができる。

②筋肉の発達が促進される
…筋肉量がアップすると、関節や骨の健康維持にもつながる。

③美しい皮膚・被毛を維持しやすい
…皮膚や被毛など体のあらゆる組織はタンパク質から構成されているため。

また、ドッグフードの原材料表記は配合量の多い順に記載されているので、先頭が「チキン」「生サーモン」など明確な肉や魚の名称になっているものを選びましょう。

「肉類」「肉副産物」などの不明確な表記はどのような肉を使用しているのか分からず、品質が悪い可能性があるため避ける方が安心です。

愛犬に合ったタンパク質量かチェック

ピナクル パッケージ愛犬に望ましいタンパク質量が配合されているかどうか確認しておくと、全年齢フード選びに失敗しにくくなります。

タンパク質量の目安はAAFCOの2016年版基準を参考に

・子犬…22.5%以上
・成犬&老犬…18%以上

のものを選ぶようにしましょう。子犬期は体をつくる大切な時期なので、多くの栄養が必要です。

全年齢対応フードの多くは子犬にも適したタンパク質量になっていますが、中にはそうではない製品もあるので必ずチェックするようにしてくださいね。

②脂質は子犬8.5%以上、成犬5.5%以上のもの

サーモンオイル良質な脂肪を含むドッグフードには健康メリットが多く、特に体内では合成できない必須脂肪酸「オメガ6」と「オメガ3」が配合されたものがおすすめです。

この2種類の脂肪酸をバランスよく摂取すると以下のようなメリットがあります。

■オメガ3・オメガ6脂肪酸を摂るメリット

・皮膚病やアトピーの改善
・免疫、繁殖、発育機能の向上
・美しい皮膚や被毛のサポート

特にオメガ3脂肪酸は、心臓・肝臓・腎臓・脳など様々な臓器の機能低下や、関節の痛みなど、年齢とともに気になる体の悩みに良い影響を及ぼすとされています。

オメガ6とオメガ3の最適な配合比率については現在もまだ研究中のため、両方が配合されているものを選ぶようにしてください。

愛犬に合った脂質量かチェック

ピナクル パッケージ子犬から全年齢フードを与える場合は、タンパク質と同様に脂質の数値も必ずチェックが必要です。

AAFCOの2016年版基準を参考に

・子犬・・・8.5%以上
・成犬&老犬・・・5.5%以上

のものを選びましょう。

③全年齢の健康をサポートする成分を配合しているもの

犬生涯にわたって愛犬の健康を支える栄養として、腸内サポート成分や関節サポート成分が配合されていると安心です。

この2つは後々サプリメントを追加する飼い主さんも多いので、ドッグフードに配合されていると便利ですよ。

腸内サポート成分

乳酸菌腸内環境を整えると免疫力のアップにつながり、様々な病気や皮膚トラブル、アレルギーの予防に効果的なため、以下のような腸内サポート成分が配合されているフードがおすすめです。

■腸内ケア成分の例

①乳酸菌
…お腹の調子を整える。ビフィズス菌やフェカリス菌、ラクトバチルスなど多くの種類が存在する。

②オリゴ糖
…ビフィズス菌などの善玉菌を増やし、お腹の調子を整える。

腸は食べ物の消化や吸収、排泄を担う重要な器官であり、体内で最もたくさんの免疫細胞が存在している器官でもあります。

上記のような腸内サポート成分は、わんちゃんの健康維持のために子犬から老犬までずっと与え続けたい成分です。

また、腸内には多くの菌が存在するため、いろいろな種類の腸内サポート成分が配合されているとさらに効果が期待できますよ。

④関節サポート成分

カルシウム全年齢対応ドッグフードには関節の健康に役立つ成分が配合されていることが多いですが、子犬期と成犬・老犬期では必要な成分が異なるため、愛犬に合ったものが配合されているフードを選びましょう。

以下を参考にしてください。

■子犬の場合

・カルシウム
…骨の成長を助ける。ドッグフードの配合量は1.2~1.8%の割合のものがベスト。過剰に摂取すると悪影響を与え、成長の妨げになる可能性があるので注意する。

■成犬・老犬の場合

・グルコサミン
…関節をつくる主要な成分のひとつ。動物の軟骨や甲殻類の甲羅に含まれる。

・コンドロイチン
…関節軟骨の動きをなめらかにする働きがあり、加齢とともに減少する。サメの軟骨組織などに含まれる。

グルコサミンやコンドロイチンは本来体内で生成できるものですが、加齢ととも生産能力が衰えていきます。

成犬の活発な活動の維持や老犬の関節への負担を軽減するため、ドッグフードで摂取することがおすすめです。

ただし、子犬の頃からグルコサミンやコンドロイチンを摂取すると、本来持っている生成能力を使わなくなってしまう可能性があると考える獣医師も中にはいます。

全年齢対応フードでは子犬に与えても問題のない量が配合されていますが、気になる方はグルコサミンやコンドロイチンが配合されていないものを選ぶといいでしょう。

⑤無意味な添加物は避ける

犬ドッグフードに配合されている添加物の中には、犬にとって必要が無い成分も存在します。

そういった人工添加物を過剰に摂取すると、わんちゃんの胃腸に負担がかかり、消化がスムーズにいかなくなることがあります。

目ヤニや涙やけ、アレルギー、皮膚トラブルなどの悪化につながる可能性があるため、以下のような無意味な人工添加物が入っている製品は避けるようにしましょう。

■無意味な添加物の例

・甘味料(ソルビトールなど)
…原材料の品質がよければ甘味料を入れる必要はない

・着色料(二酸化チタンなど)
…色をはっきりと認識できない犬にとっては無意味

上記以外の添加物に関しては、臨床試験で犬の健康に問題ないとされている成分なので、可能な限り避けるという意識でいればOKです。

⑥愛犬に合った粒の大きさを

このこのごはん大きさ意外と見落としがちですが、ドッグフードの粒は食いつきにも影響することがある重要なポイントです。

わんちゃんによって食べやすい大きさや形は異なりますが、以下を参考にしてみてください。

愛犬の体型に合わせる場合

・子犬や小型犬
 …小粒

・中~大型犬
 …中粒~大粒

■愛犬の食べ方に悩みがある場合

・丸飲みする
 …飲み込みやすい小粒
・喉につまらせる
 …しっかり噛める中~大粒
・早食い
 …ゆっくり噛んで食べられるよう中~大粒

好き嫌いの激しいわんちゃんや食の細いわんちゃんは粒の大きさも気にしてみてくださいね。

詳しくは「小粒・中粒・大粒のドッグフードおすすめ12選|形で食いつきが変わる!」をチェックしてみてください。

140種類のドッグフードを検証

市販・通販で買える140種類のドッグフードを実際に購入し、本当におすすめできる全年齢対応フードを徹底検証します。検証項目は以下の3つです。

項目一覧(100点満点)

編集部での成分調査:50点
1,000人へのアンケート調査:40点
コストパフフォーマンス調査:10点

今すぐにランキングが知りたい方は「全年齢対応ドッグフードおすすめランキング」をご覧ください。

検証①編集部での成分調査

 

前述した「全年齢対応ドッグフードの選び方」をもとに、以下の成分をそれぞれ調査し合計50点満点で評価しました。

主原料 主原料が明確なタンパク質の場合【+10点】
必須脂肪酸 オメガ3・6の両方が入っている場合は【+10点】
腸内サポート 腸内サポート成分が2個以上含まれていれば【+10点】
関節サポート 関節サポート成分が含まれていれば【+10点】
添加物 持ち点を10点とし入っている添加物の有無によっては最大【-10点】

検証②飼い主1,000人へのアンケート調査

飼い主さん1,000名に「ドッグフードの満足度に関する独自アンケート」を実施し、各ドッグフードの「満足度」と「継続年数」を調査しました。

■1,000名アンケート調査(40点満点)

・満足度
..ユーザー満足度を5段階評価で調査し、満足度が高い場合は最大【+30点】

・継続年数
..ユーザーの平均継続率が1年以上のものは、愛犬が美味しく食べ続けているものとして【+10点】

いぬなびの独自アンケートは現在も回答を募集中です!ぜひ皆さんのおすすめドッグフードを教えてください♪(アンケートフォームはこちら

検証③コストパフォーマンス調査

全年齢対応のドッグフードではコストパフォーマンスも特に大切!いくら栄養バランスが気に入っても、与え続けられなければ意味がありませんよね。

愛犬・飼い主さんが共に満足するフードが見つかるように、各ドッグフードの給餌量と値段から1日にかかる費用を計算し、10点満点で評価しました。

1日あたりの値段が200円以下で【+10点】、300円以下で【+8点】、400円以下【+6点】、500円以下【+4点】加点します。

1日あたりの値段は、10kgの去勢済みの成犬を基準に計算しています。

全年齢対応ドッグフードおすすめランキング15選

いよいよ140商品を徹底検証した結果決定した、全年齢対応ドッグフードおすすめランキングのご紹介です。愛犬と飼い主さんに合う製品がきっと見つかるはずですよ!

1位:モグワン|3,960円/1.8kg

総合評価(4.44)
成分分析:50/50点
アンケート結果:36.88/40点
コスパ:2点/10点
総合:88.88点

モグワン

愛犬の喜ぶ姿が見たいなら、飼い主満足度ぶっちぎりのモグワン!

モグワンは飼い主さんが愛情を込めてつくった手作り食をイメージしたレシピだから、安全で美味しく、食いつきがいいと評判です。

獣医学雑誌に掲載歴もあるほど栄養バランスもしっかり考えられているので、ツヤツヤの毛並みが手に入るという口コミも多数!

いぬなび独自のアンケート調査でも、飼い主満足度No.1に輝いた正真正銘の愛されフードです。

モグワンが気になる!もっと詳しく知りたいという方は「モグワンは悪い口コミ評判が多い?実際に14匹のわんちゃんで徹底検証」「モグワンの成分を徹底調査|原材料・口コミから安全性をチェック!」もチェックしてみてください。

1日あたり 419円
主原料 チキン&サーモン
タンパク質数値 30.00%
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸:1.18%
オメガ6脂肪酸:1.63%
脂質数値 12.00%以上
腸内サポート ビール酵母、乳酸菌
関節サポート グルコサミン、メチルスルフォニメルタン(MSM)、コンドロイチン
カルシウム数値 1.40%
粒の大きさ 8〜10㎜

▼実際の口コミ

1頭がシニアで食欲が落ちていたのですが、少しづつですが自分から食べるようになりました。

(ヨーキー×2/11歳・5歳/奈良県)

毛並みが驚くほどよくなった!毛量も増えて、トリミングに行くとほめられる。

(トイプードル/5歳/東京都)

2位:アーテミス アガリクスI/S|2,032円/1kg

総合評価(4.30)
成分分析:50/50点
アンケート結果:32.2/40点
コスパ:4点/10点
総合:86.2点

アーテミス_アガリクスI_S 小粒

幅広い栄養素がイン!サプリメントいらずの健康な体を目指すなら!

3種の乳酸菌と免疫力アップに役立つアガリスクが健康をサポートしてくれるフードです。アガリスクは体内にたまった老廃物を吸着して排出してくれる注目のキノコ。

涙やけやアレルギーを起こしにくい体づくりが目指せます。アンケート調査でも長期間愛用している方が多かったフードです。

1日あたり 356円
主原料 フレッシュチキン
タンパク質数値 24.0%以上
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸:0.5%以上
オメガ6脂肪酸:3.05%以上
脂質数値 14.0%以上
腸内サポート ラクトバチルスアシドフィルス菌、ビフィドバクテリウム ラクティス、ラクトバチルスロイテリ、エンテロコッカスフェカリス EF2001
関節サポート グルコサミン塩酸塩
カルシウム数値 1.50%
粒の大きさ 小粒8mm~9mm、中粒12mm~14mm

▼実際の口コミ

暑い日と雨の日になりやすかった耳の汚れが減りました。

(トイプードル/4歳/岐阜県)

あげたいなあと思ってたサプリの栄養が全部入っていたので、いいなと思ってあげてます。

効果ははっきりわかりませんが、皮膚の状態もずっといいし合ってると思います。

(フレンチブルドッグ/8歳/神奈川県)

3位:ナチュラルハーベスト パピーチキン|2,970円/1.59kg

総合評価(4.03)
成分分析:40/50点
アンケート結果:36.52/40点
コスパ:4点/10点
総合:80.52点

パピーチキン

新鮮な真空パック!子犬から老犬まで与えやすい工夫もたくさん

出来立てのホヤホヤのドライフードを真空状態にしているので酸化対策はバッチリ。新鮮で栄養豊富だからデリケートな子犬から消化機能が低下していくシニアまで美味しく食べ続けられます。

また、成長とともに給餌量が増えても、セットで購入すると1袋あたりがお安くなるから安心です。たくさん食べる中〜大型犬でも比較的購入しやすいですよ。

1日あたり 338円
主原料 チキン
タンパク質数値 25.0%以上
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸:0.66%
オメガ6脂肪酸:3.1%
脂質数値 15.0%以上
腸内サポート ビール酵母、プロバイオティクス(アシドフィルス菌、カゼイ菌、サーモフィルス菌、フェシウム菌)
関節サポート
カルシウム数値 1.3%
粒の大きさ 約8㎜

▼実際の口コミ

先代犬からずっとハーベスト。真空パックが安心できていい。

(チワワ/1歳未満/千葉県)

下痢をしやすい子でしたが、これにしてからはお腹の調子がいいみたいなので続けています。

(MIX/2歳/北海道)

4位:Dr.PRO.チキン&ターキー オールステージ|1,375円/800g

総合評価(4.00)
成分分析:40/50点
アンケート結果:34/40点
コスパ:6点/10点
総合:80点

ドクタープロ

体重管理を意識したいわんちゃんにもおすすめの成分配合!

子犬から与えられる栄養価なのに、体重管理に役立つトルラ酵母入りで、太りやすいわんちゃんには嬉しいレシピになっています。

トルラ酵母は中性脂肪や血糖値の急激な上昇を抑える効果があるので肥満予防に最適。去勢や避妊をした後がちょっと心配という方にもおすすめですよ。

1日あたり 295円
主原料 チキンミール
タンパク質数値 27.00%以上
必須脂肪酸
脂質数値 15.00%以上
腸内サポート ビール酵母、ラクトフェリン
関節サポート グルコサミン、コンドロイチン硫酸
カルシウム数値 1.5%
粒の大きさ 約10mm~12mm

▼実際の口コミ

悪いもの入ってないし、お手頃だからいい。わんこも気に入ってる。

(ミニチュアダックス/7歳/長野県)

これに変えてから痒がらなくなりました!

(ミニチュアピンシャー/3歳/大阪府)

5位:ウェルケア トイ・プードル専用 オールステージ |857円/1.5kg

総合評価(3.99)
成分分析:40/50点
アンケート結果:31.75/40点
コスパ:8点/10点
総合:79.75点

ウェルケア-トイプードル専用

コスパ◎!飛んだり跳ねたりが大好きなトイプーは注目!

1日あたり106円と今回ランクインしたフードでもっともコスパがいいウェルケア。

小麦粉やコーンが入っているのでアレルギーのあるわんちゃんは注意が必要ですが、グルコサミンやコンドロイチンの他にコラーゲンまで入っているので、小さな体で活発で動くトイプードルの関節ケアに最適です。

チワワや柴犬など他にも様々な犬種専用フードが販売されていますので、犬種別が気になる方はチェックしてみてください。

1日あたり 106円
主原料 肉類(鶏肉、チキンミール)
タンパク質数値 24.5%以上
必須脂肪酸
脂質数値 11.5%以上
腸内サポート ビール酵母、殺菌処理乳酸菌
関節サポート グルコサミン、コラーゲン、コンドロイチン
カルシウム数値 1.0%以上
粒の大きさ 小粒

▼実際の口コミ

やっぱりプーちゃんにはプーちゃん用がいい。うんちもいい感じです。

(トイプードル/1歳/東京都)

子犬の頃からずっとこれです。お腹を壊すこともありません。

(トイプードル/4歳/秋田県)

6位:ソリッドゴールド マイティミニ|6,270円/3kg

総合評価(3.90)
成分分析:40/50点
アンケート結果:34/40点
コスパ:4点/10点
総合:78点

ッドゴールドマイティミニ

子犬や小食、痩せぎみ、シニアのわんちゃんには特におすすめ!

高脂肪高タンパクのマイティミニは、授乳期の母犬や子犬期の体づくりにぴったりなフードです。

特に脂質は18%と今回の15選のフード中トップクラスなので、食が細いわんちゃんや食欲が落ちてきたシニア犬の栄養補給にも最適。

グレインフリーなので消化もよく、乳酸菌類とともに愛犬の腸内の健康を保ちます。

1日あたり 339円
主原料 ラム
タンパク質数値 30.0%以上
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸:1.0%以上
オメガ6脂肪酸:3.0%以上
脂質数値 18.0%以上
腸内サポート ラクトバチルスアシド フィルス、エンテロコッカスフェシウム、ラクトバチルスカゼイ
関節サポート
カルシウム数値 1.74%
粒の大きさ 9mm

▼実際の口コミ

食欲が落ちてきたので、これを少しでも食べてくれると安心します。

(MIX犬/12歳/愛媛県)

6位:カナガン|3,960円/2kg

総合評価(3.90)
成分分析:40/50点
アンケート結果:34/40点
コスパ:4点/10点
総合:78点

カナガン新パッケージ

食いつき重視なら食べやすさにこだわったカナガン!

わんちゃんが大好きなチキンがたっぷり入ったドッグフードです。イギリス産の高級平飼いチキンは栄養価も◎。

固すぎず割れやすいドーナッツ型のサクサク粒で小型犬も食べやすいので、グルメなわんちゃんや食べムラのあるわんちゃん達から特に支持されています。

また高タンパクで関節ケアが充実しているので、健康な関節の維持を目指したいときにもいいですね。

1日あたり 379円
主原料 骨抜きチキン生肉
タンパク質数値 33.00%
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸 : 0.90%
オメガ6脂肪酸 : 2.80%
腸内サポート フラクトオリゴ糖
関節サポート グルコサミン、メチルスルフォニルメタン、コンドロイチン
カルシウム数値 1.86%
粒の大きさ 8mm~10mm

▼実際の口コミ

よく食べる分便も多いですが、しっかりした筋肉がついてきたように思います。

(イタグレ/1歳/千葉県)

6位:プラぺ チキン&ターキー|3,800円/2kg

総合評価(3.90)
成分分析:50/50点
アンケート結果:24/40点
コスパ:4点/10点
総合:78点

品質の良さ&お得が同時に手に入る返金保証つきフード!

高品質な原材料を使用したグレインフリーフードなのに、返金保証付きなど継続しやすいお得な特典がたくさんついているというわんちゃんにも飼い主さんにも嬉しいフードです。

特に定期コースの場合は、

・初回無料
・2回目以降毎回5%オフ
・毎回おもちゃのプレゼント

など超太っ腹!十分な量のお試しサイズも無料なので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

1日あたり 328円
主原料 チキン&ターキー
タンパク質数値 30%
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸:0.7%
オメガ6脂肪酸:3.5%
脂質数値 16%
腸内サポート エンテロコッカス・フェシウム、プレバイオティクスFOS
関節サポート メチルサルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン硫酸
カルシウム数値 1.8%
粒の大きさ 約7~8㎜

▼実際の口コミ

皮膚の赤みや痒みもないし、毛並みもいい。何よりおもちゃをすぐ壊すので、毎回もらえるのが本当にありがたい(笑)

(ボストンテリア/5歳/東京都)

7位:アカナ ランチランドドッグ|6,380円/2kg

総合評価(3.89)
成分分析:40/50点
アンケート結果:35.8/40点
コスパ:2点/10点
総合:77.8点

豊富なシリーズから愛犬好みの味をチョイス!アレルギー予防にも

アカナは全年齢対応フードが7種類とラインナップが豊富。愛犬の好みのに合わせて選ぶことができますよ。

どのシリーズも複数のタンパク質を使用しているのでアレルギーの発症予防にもつながります。

乳酸菌の配合数は他フードと比較して少なめですが、お腹の健康にいいラムトライプが入っていますよ。

1日あたり 529円
主原料 新鮮アンガス牛肉
タンパク質数値 35%以上
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸:1.0%以上
オメガ6脂肪酸:2.0%以上
脂質数値 17%以上
腸内サポート エンテロコッカス・フェシウム菌
関節サポート グルコサミン 、コンドロイチン 800mg
カルシウム数値 2.0%以上
粒の大きさ 約1~1.2cmの平型

▼実際の口コミ

これにしてから体臭が減りました。皮膚のべたつきも少なくなったような気がします。

(アメリカンコッカ―/5歳/宮崎県)

8位:UMAKAドッグフード|5,478円/1.5kg

総合評価(3.85)
成分分析:40/50点
アンケート結果:35.02/40点
コスパ:2点/10点
総合:77.2点

UMAKA

国産銘柄鶏の美味しさを愛犬に!

九州の銘柄鶏「華味鶏」をふんだんに使った味わい深いフードです。「華味鶏」は専用の飼料を与えられて育ったみずみずしい鶏肉。

飼育から調理までを同じ会社が一貫して行っているので品質管理も万全です。その他の食材もできる限り国産品にこだわり、ペット薬膳管理士が愛犬の末長い健康を願って監修しました。

1日あたり 666円
主原料 鶏肉
タンパク質数値 24.5%以上
必須脂肪酸
脂質数値 11.5%以上
腸内サポート ビール酵母、フラクトオリゴ糖、ビフィズス菌
関節サポート グルコサミン、コンドロイチン
カルシウム数値 要問合せ
粒の大きさ 約10mm

▼実際の口コミ

うちのわんは全然食に興味がなく、ようやくたどり着いたのがこれ。これまでより食べてくれてます。

(マルチーズ/1歳/石川県)

9位:ファインペッツ|3,142円/1.5kg

総合評価(3.84)
成分分析:40/50点
アンケート結果:32.8/40点
コスパ:4点/10点
総合:76.8点

ファインペッツ

透明性の高さがすごい!ずっと与え続けたいと思える信頼感が魅力

品の安全性を示す資料をホームページで公開しているので、飼い主さんはいつでも気になったときに確認することができます。

また、ドッグフードに含まれる天然由来のビタミンやミネラルなどの含有量も全て詳細に公開しているため、健康上の理由から特定の成分の数値が知りたいという時も安心ですね。

製品のクオリティの高さはもちろんの事、飼い主さんの信頼を得るための取組みにも力を入れているブランドです。

1日あたり 329円
主原料 鹿肉
タンパク質数値 27.1%
必須脂肪酸
脂質数値 16%
腸内サポート フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、ビール酵母
関節サポート 魚介類抽出物(グルコサミン0.03%)、コンドロイチン0.01%
カルシウム数値 1.91%
粒の大きさ 大粒約12mm、小粒約5mm

▼実際の口コミ

もりもり食べるし健康そのもの。不満はありません。

(ビーグル/2歳/兵庫県)

10位:ソルビダ グレインフリー ターキー|2,530円/900g

総合評価(3.74)
成分分析:50/50点
アンケート結果:22.8/40点
コスパ:2点/10点
総合:74.8点

デリケートな愛犬にも安心して使えるオーガニックフード!

アメリカ農務省による厳しい基準をクリアし、オーガニック認定を受けた製品です。添加物や残留農薬などに人一倍気を配っている飼い主さんにおすすめ。

オーガニックフードはチキンを使った製品が多いですが、こちらはターキーを使用しているので鶏肉アレルギーのわんちゃんにも与えられます。

ソルビダは販売店も多いので安定して購入しやすいフードですね。

1日あたり 505円
主原料 オーガニックターキー生肉
タンパク質数値 25%以上
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸:2.0%以上
オメガ6脂肪酸:3.5%以上
脂質数値 15%以上
腸内サポート 乾燥ビール酵母、乳酸菌、イースト菌、乳酸菌、麹菌、糸状菌、枯草菌
関節サポート サメ軟骨(グルコサミン、コンドロイチン源)
カルシウム数値 要問合せ
粒の大きさ 約8mm

▼実際の口コミ

やっぱりオーガニックは安心感が違う!うんちも毛並みも良好!

(トイプードル/9歳/宮城県)

11位:オリジン 6フィッシュドッグ|6,930円/2kg

総合評価(3.68)
成分分析:40/50点
アンケート結果:31.6/40点
コスパ:2点/10点
総合:73.6点

アレルギーが多い、太らない、そんな悩みにも対応したお魚フード

肉類やじゃがいもにアレルギーのあるわんちゃんでも食べられる6種類のお魚を使ったフードです。

魚の種類もサバやニシン、アンコウなど珍しいタンパク質なので、アレルギーの予防にぴったり

青魚が多く一見ヘルシーですが、100gあたり390カロリーと今回のランキングでは最も高カロリーなので、太りにくいというわんちゃんにもおすすめです。

1日あたり 559円
主原料 新鮮丸ごと大西洋サバ
タンパク質数値 38 %以上
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸:1.8 %以上
オメガ6脂肪酸:2.1 %以上
脂質数値 18 %以上
腸内サポート 乾燥ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物、乾燥プロバイオティクス発酵生成物、乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵生成物
関節サポート グルコサミン、コンドロイチン硫酸
カルシウム数値 1.6%
粒の大きさ 約1.3~1.5cmの粒

▼実際の口コミ

肉にアレルギーが多いから助かってます。よく食べるし高タンパクなのでいい。

(ジャックラッセル/4歳/神奈川県)

12位:アーテミスオソピュア グレインフリー サーモン&ガルバンゾー|2,300円/1kg

総合評価(3.60)
成分分析:30/50点
アンケート結果:40/40点
コスパ:2点/10点
総合:72点

アーテミスオソピュアグレインフリー サーモン&ガルバンゾー

栄養満点なのに肥満予防にも役立つグレインフリーフード

じっくり乾燥させたサーモンを主原料にしているので、皮膚や被毛の健康に役立つサーモンの栄養がぎゅっと凝縮され吸収しすい形になっています。

また商品名にもなっているガルバンゾーとはひよこ豆のこと。血中脂肪のコントロールに役立つので、体重管理に一役買ってくれますよ。

関節ケア成分が入っていないので、そのぶん肥満予防に役立つレシピは嬉しいですよね。

1日あたり 413円
主原料 サーモン(ディハイドレイト
タンパク質数値 24.0%以上
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸:2.6%以上
オメガ6脂肪酸:2.7%以上
脂質数値 14.0%以上
腸内サポート
関節サポート
カルシウム数値 1.50%
粒の大きさ 直径約10㎜厚さ7㎜

▼実際の口コミ

毛ヅヤにはサーモンのフードがいいって聞いたのであげていますが、綺麗な毛並みが維持されているように思います。

(パピヨン/9歳/埼玉県)

12位:レガリエ|6,028円/1.7kg

総合評価(3.60)
成分分析:40/50点
アンケート結果:30/40点
コスパ:2点/10点
総合:72点

レガリエ

小型犬飼いの国産派飼い主さんにおすすめ!

レガリエは石川県金沢港付近の工場で生産されている安心の国産品。地元金沢の牛肉や鮮魚、九州の地鶏を使用しています。海外産の食材もありますが、原材料のすべての産地を公表しているので安心です。

小型犬向けの仕様ですが、粒が円筒形でばらつきのある形のため大きさによっては食べにくいこともあるかもしれませんが、お肉とお魚の美味しそうな香りがするので食いつきは好評ですよ。

1日あたり 641円
主原料 生肉(鶏肉)
タンパク質数値 28%以上
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸:0.4%
オメガ6脂肪酸:1.2%
脂質数値 10%以上
腸内サポート 乳酸菌、フラクトオリゴ糖
関節サポート
カルシウム数値 1.2%
粒の大きさ 筒形

▼実際の口コミ

断然国産派なので評判のフードを色々試しましたが、これが一番うちのこにはぴったり。涙やけが綺麗になりました。

(チワワ/4歳/東京都)

全年齢対応フードのよくあるお悩み

キャバリアここでは全年齢対応フードに関するよくあるお悩みについてお答えします!

疑問が解決すれば、もっと全年齢対応フードが魅力的に感じるはずですよ!ぜひ参考にしてください。

Q1.子犬に全年齢対応フードで栄養は本当に足りる?

子犬

A.「AAFCO」の栄養基準を満たした全年齢対応フードあれば基本的には栄養は足ります。ただし、給餌量は必ず愛犬に合った正しい量を与えるようにしましょう。

全年齢対応のドッグフードは、“自然界では子犬用の餌、老犬用の餌などは存在せず、本能的に食べ方や量を調節して生きていた“という考え方をもとにつくられています。

つまり年齢や活動量、わんちゃんの体質などによって、与える量と回数を調節すれば必要な栄養価が満たせるようにできているので心配はいりません。

逆に栄養が足りないのではと心配するあまりサプリメントやおやつを追加することでかえって栄養バランスを崩してしまうこともあります。

大切なのは愛犬に合った適正な給餌量を与えること。正しい給餌量の算出方法をご紹介します。

■給餌量の計算方法

  1. わんちゃんの安静時のエネルギー量を出す
    体重(kg)×3 → √(ルート)を2回押す → ×70
  2. 1日に必要なカロリーを出す
    1で出た値 × 活動係数※下記参照
  3. ドッグフードの摂取量を出す
    2で出た値 ÷ ドッグフードのカロリー(100gあたり) × 100

活動係数はこちらを参考にしてください。

わんちゃんの状態 活動係数
生後4ヶ月まで  3.0
生後4ヶ月~成犬 2.0
成犬(避妊・去勢なし) 1.8
成犬(避妊・去勢済)  1.6
肥満気味の成犬 1.0~1.2
減量が必要な成犬 1.0
シニア犬(避妊・去勢なし) 1.4
シニア犬(避妊・去勢済) 1.2

詳しくは、「ドッグフードの正しい与え方!パッケージの推奨量はあくまで目安」をチェックしてみてくださいね。

Q2.シニア犬に全年齢対応フードは栄養過多じゃない?

ラブラドールレトリバー老犬A.愛犬の状態によっては栄養過多になることもあり得ますが、食事が合っているかどうかは、体調や食いつき、便の状態を日々確認することで判断してください。

人と同じように、わんちゃんも年齢が上がるにつれて体のあらゆる機能に衰えが生じてきます。その結果、長らく与えていた全年齢ドッグフードが合わなくなることも確かにあります。

ただしそれは全年齢対応フードに限ったことではありません。シニア犬用のフードに変更したものの、合わなかったということもあるのです。ドッグフードの「合う・合わない」は、個体差がとても大きいんですよ。

また、シニア期に入る7歳ころになったら給餌量を見直すことも大事なポイントです。「Q1.子犬に全年齢対応フードで本当に栄養は足りる?」で正しい給餌量の計算方法をご紹介していますのでチェックしてみてください。

まとめ

まとめこの記事では、通販・市販で買える140種類のドッグフードを比較検証し、全年齢対応ドッグフードおすすめランキングをご紹介しました。

また、全年齢対応ドッグフードの選び方も合わせてご紹介しています。

わんちゃんにぴったりな末永く愛用できるフードが見つかれば幸いです♪

もう一度おすすめのドッグフードを見たい方は「全年齢対応フードおすすめランキング」をご覧ください。

ABOUT ME

元ドッグフード会社社員 高橋 由紀那
愛犬のあまりの可愛さに「ペットの素晴らしさを日本中に伝えなくては!」と思い立ち、ペット業界へ転職。 ナチュラルペットフードを扱う卸販売会社に6年間勤務し、「本当にいいフードとは」「犬や猫に必要な栄養素とは」「飼い主としてできることとは」などペットの健康に関して幅広く学びました。 多くの犬や猫と実際に接し、様々な健康トラブルが薬に頼らず改善することもあると知りました。 私の愛犬も、ドックフードからおやつ、サプリメント、ケア用品まですべて体にやさしいナチュラル素材のアイテムで健康維持を行っています。幸いなことに、今のところ大きな病気や怪我はありません。 ペットを愛するすべての人に向けて、役立つ情報を発信したいと思います!