【獣医師監修】犬に噛まれた!最初にするべき対処法と危険な感染症について紹介
コラム
2020.07.21

【獣医師監修】犬に噛まれた!最初にするべき対処法と危険な感染症について紹介

突然ですが、もしワンちゃんに突然噛まれたらとっさに対処できますか?

「噛まれたところはどうする?」「何科の病院に行けばいいの?」「受診が遅れたらヤバイの?」とパニックになってしまう方も多いはず。

また、犬に噛まれたといっても「愛犬に噛まれた」「野良犬に噛まれた」「愛犬が他の犬に噛まれた」など様々な状況があります。

どの場合でも、正しい対処法を知っていればいざというときにも慌てずに済みます。

そこで今回は、ワンちゃんに噛まれた場合の適切な対処法についてお話します。愛犬が子供とじゃれていて、間違えて噛んじゃった!なんてこともあるので、飼い主さんは要チェックです!

この記事の監修者

藤井 ちひろ
獣医師
獣医師 ( Rose Rose Animal Clinic 院長 )/ペット栄養管理士/ペットフード販売士/ペット食育上級指導士。北海道帯広畜産大学畜産学部獣医学科卒業。「動物と飼い主にもっと寄り添った医療」を目指し、令和2年2月2日 Rose Rose Animal Clinic を千葉県に開業。※ドッグフードなどの商品掲載部分の監修は除く

ヒトが犬に噛まれた場合

犬 噛む

それではまず「愛犬に噛まれた!」「他のワンちゃんに噛まれた!」など、ヒトが犬に噛まれたときの対応の仕方についてご説明していきます。

応急処置・病院受診の手順

  1. 犬から離れる
  2. 傷口を流水で洗い流す
  3. 消毒液を含ませたガーゼ等で抑えて病院へ!
  4. 救急外来を受診
  5. 寄りの保健所、警察に連絡

①犬から離れる

犬に噛まれた時は、なるべく反応せずにクレートや別の部屋に入れましょう。

あまり大きく反応するとワンちゃんは「噛むと飼い主さんが反応してくれる?」と思い、噛み癖がついてしまうことがあります。

②傷口を流水で洗い流す

噛まれた箇所を流水でしっかり洗い流します。これは出血してしまった場合も同様です。これを怠ると傷口に入った殺菌が炎症し、傷口が腫れ上がってしまう恐れがあります。

洗い流した後に、清潔なガーゼやハンカチで患部を圧迫しながら止血させます。

③消毒液を含ませたガーゼで抑えて病院へ

傷口が感染しないように消毒しつつ、ガーゼ等で傷口を抑えながら病院へ行きましょう。

ちなみに、キズパワーパッドなどの絆創膏を貼るのはNGです。傷口を塞いで細菌を閉じ込めてしまうことがあります。

イラスト1

「ちょっと噛まれた位なら大丈夫でしょ」と軽く見てはいかん!傷口が細菌に感染し患部が腫れ上がってしまうことがある。傷の程度に関わらず必ず病院に行くべきじゃ!

イラスト1

それは大変!細菌感染は目に見えない分、甘く見ちゃいけないわね!

④救急外来を受診

犬に噛まれたときには、基本的に救急外来を受診します。

外科の医師がいる病院ならすぐに処置をしてくれますし、わからない場合は受付で犬に噛まれた経緯を話せば対処してくれます。

⑤寄りの保健所、警察に連絡

保健所に、咬んだ犬の飼い主が事故届を提出しましょう。狂犬病鑑定を動物病院でうけ、指導も受けます。

後々の金銭トラブルにつながらないよう、警察に咬傷事故として届け出てください。その時々によって詳しい手続き方法が異なるので、保健所や警察所の指示に従うようにしましょう。

ちなみに飼い主不明の犬にかまれた場合は、保健所が捕獲することになります。相手がいる場合には連絡先はしっかりきいて、保健所と警察に連絡させておくことが重要です。

治療方法ついて

病院では傷口部分を再度しっかり洗浄します。

噛まれた傷の深さや大きさによっては縫合することもありますが、細菌が傷口に留まり膿が溜まってしまうので何度か行ったり、時間を置いてから行ったりケースバイケースです。

感染症予防として、抗生物質や破傷風(はしょうふう)の予防注射をすることがあります。

破傷風などの犬が持つ感染症については後ほど詳しく!

愛犬が他の犬に噛まれた場合

犬 噛む (1)

次に、愛犬が散歩途中などで他のワンちゃんに噛まれてしまった場合です。そんなとき飼い主さんは焦ってパニックになりがちですよね…

正しい対処法をしっかり把握しておきましょう。

応急処置・病院受診の手順

  1. とにかく愛犬を落ち着かせる
  2. 傷口をチェックし流水で洗い流す
  3. 相手の飼い主さんの連絡先を聞き、動物病院を受診
  4. 最寄りの保健所、警察に連絡

①とにかく愛犬を落ち着かせる

まずは、とにかく愛犬を落ち着かせましょう。

ワンちゃんは噛まれて驚きと痛みで怖がっています。飼い主さんも慌てているとワンちゃんも恐怖に同調しますから、飼い主さんはなるべく落ち着いて対応しましょう。

落ち着かせるために抱っこしようとしてはダメ!

ワンちゃんが噛まれて興奮している時に無理に抱っこしようとすると、防御本能により飼い主さんでも噛み付く恐れがあります。

人が少ない場所に移動し、飼い主さんはしっかりワンちゃんの目を見ながら「大丈夫だよ」と声掛けをします。

ワンちゃんが食べ慣れているおやつを与えるのもアリです。

②噛まれた傷口をチェックする

愛犬が落ち着いたら、噛まれた傷口をすぐにチェックします。

人と同様に傷口から雑菌が侵入し化膿する恐れがあるので、流水で傷口を洗い流しましょう。出血が止まらない場合はしばらく清潔なガーゼやハンカチを当てておきます。

③相手の飼い主さんの連絡先を聞き、動物病院を受診

必ず相手の飼い主さんの連絡先を聞き、傷の程度に関わらずすぐに動物病院を受診しましょう。

④最寄りの保健所、警察に連絡

保健所に、咬んだ犬の飼い主に事故届を提出してもらいましょう。

警察にも咬傷事故として届け出をします。詳しい方法は保健所や警察所の指示に従うようにしましょう。飼い主不明の犬だった場合は、保健所が捕獲します。

治療方法ついて

ワンちゃんが噛まれた場合も病院では痛み止めの麻酔を打って、傷口の洗浄、消毒を行います。必要に応じて、周囲の毛をバリカンで剃ることもあります。

傷口付近に膿が溜まる場合は、周辺から排膿を行います。

その後、傷口の治癒・感染症予防の抗生物質を投与します。

犬に噛まれてかかる感染症について

犬 病気

犬に噛まれた場合、すぐに病院受診の必要があるのは感染症を防ぐためでもあります。

今回は、特に発症すると恐ろしい「破傷風」と「狂犬病」にヒトが感染した場合・ワンちゃんが感染した場合、そして治療方法についてお話します。

イラスト1

破傷風と狂犬病は発症すると恐ろしいんじゃ。ぜひワンを飼っておるなら知っておくべきじゃぞ。

イラスト1

身近な病気ではないだけに怖いわね!

破傷風

犬 注射

まずは破傷風の特徴や、感染したあとの症状、治療方法についてお話します。

破傷風とは

破傷風は、土の中にいる「破傷風菌」という細菌が神経毒素を大量に出すことによって引き起こされます。

体の中に入ると増殖して筋肉を痙攣させます。

散歩中に犬が土を舐めたときに破傷風に感染し、その犬に噛まれると傷口から細菌が侵入し発症する流れとなります。

小さなキズでも感染の恐れがあるので要注意です。

破傷風に感染するとどうなる?

破傷風に感染すると、ヒトの場合も犬の場合もすぐに発症するわけではありません。

ヒトが発症した場合、犬が発症した場合それぞれの症状を見ていきましょう。

ヒトが感染した場合

潜伏期間(3~21日)の後、以下の症状が出てきます。

  • 顔の筋肉が動かしにくい
  • 引きつった表情になってしまう
  • 口が開けにくくなる

そして症状が進行すると、全身の筋肉が一斉に縮み痙攣が起こります。

重篤な事態に陥ると呼吸困難等が起こり、呼吸筋のマヒにより窒息死することも…。

ヒトが破傷風にかかった場合の致死率は15~60%。ヒトからヒトへは感染しません。
犬が感染した場合

ワンちゃんが破傷風にかかると、5〜8日程度で発症し以下のような症状が出てきます。

  • 頭の側面の筋肉が痙攣する
  • まぶたがひきつる
  • 鼻の穴が開きっぱなしになる
  • 口を開けにくい
  • 食べ物を飲み込みにくい

そして症状が進行してくると…

  • 首や全身の筋肉の硬直
  • 関節も動かず歩行困難
  • 呼吸困難に陥り発症後5日以内に死亡
イラスト1

犬が破傷風にかかった場合の致死率はほぼ100%なんだワン…怖すぎるワン…

破傷風の治療

それでは人やワンちゃんが破傷風になってしまった場合、どのような治療をしていくのでしょうか。

「隔離されるの?!」「普段どおりの生活に戻れるの?!」と心配ですよね。

治療の内容や費用についてお話します。

ヒトが破傷風になった場合の治療方法

人間が破傷風に感染した場合は、傷口の洗浄とともに破傷風ワクチンを投与します。その他、対処療法として抗痙攣剤の投与・呼吸や血圧の管理も行います。

ちなみに、破傷風ワクチンは保険が適用されており3割負担で200~300円ほど。予防ワクチンもこの程度の価格で打てるので、打っておくと心強いですよね。

犬が破傷風になった場合の治療方法

傷部分の切除をした後、患部の消毒を行いペニシリンを患部・全身に投与します。ワンちゃんの場合は致死率が高いこともあり、対処療法が基本となります。

状況に応じて栄養剤・鎮痛剤を投与します。また、光に敏感に反応することになるため暗い場所で安静にさせ、酸素テントに入れて呼吸を助けます。

狂犬病 

犬 口元

では次に、狂犬病についてお話します。

狂犬病とは

狂犬病は、ヒトを含めた全ての哺乳類が感染すると致死率100%の恐ろしい病気です。

狂犬病に感染した犬に噛まれたヒトや犬が感染しますが、日本では「狂犬病予防法」が施行された1950年以降、予防注射や犬の登録が徹底されているため発生例はほとんどありません。

ただ、アジアなど海外の多くの国では未だ流行しているところもあり、海外旅行の際には野良犬に噛まれないように注意が必要です。

イラスト1

致死率100%なんて、めっちゃ怖いんですけど…(汗)

狂犬病に感染するとどうなる?

狂犬病にヒトが感染した場合、犬が感染した場合をみていきます。

ヒトが感染した場合

ヒトが狂犬病に感染すると約1ヶ月ほどの潜伏期間を経て以下のような症状が出ます。

  • 発熱
  • 頭痛
  • 嘔吐
  • 食欲不振
  • 倦怠感

そして症状が進行してくると・・・

  • 全身麻痺
  • 全身ひきつけ
  • 意識障害
  • 意識の錯乱
  • 臓器不全

ヒトは水を飲む時の刺激に過敏に反応するようになり、全身が痙攣して激しい苦痛を感じるようになります。その姿から「恐水症」とも呼ばれます。

犬が感染した場合

ヒトが感染した上記の症状に加えて、以下の症状が出ます。

  • ソワソワと動き回る
  • 目につくもの全てに噛み付く
  • 外的刺激全てに過敏に反応し、狂躁状態になる

症状が深刻になると、歩行困難になり飲み物さえも飲み込めなくなって死亡に至ります。

なかには攻撃的な症状は現れず、麻痺状態が長く続く場合もあります。

狂犬病の治療

万が一狂犬病に感染した犬に噛まれてしまっても、すぐに傷口の洗浄・消毒とワクチンを摂取すれば感染を防ぐことができます。

狂犬病のワクチンは自費となり、約14,000円ほどかかります。安くはないですが、発症を防ぐためなら必須ですね。

しかし、狂犬病に感染してしまった場合、残念ながらヒト・犬ともに有効な治療方法はありません。

犬に噛まれないようにするには

犬 おもちゃ

最後に犬に噛まれないようにする5つの方法をご紹介します。

イラスト1

人間のように言葉で表現できない僕たちは強いストレスを感じたら、吠えるか噛み付くかになってしまうんだワン…

イラスト1

どれも簡単にできる心構えばかりじゃから、ぜひ覚えておくんじゃ。

知らない犬には近づかない

まず知らない犬には近づかないのが1番です。

おとなしそうに見えるワンちゃんでも、恐怖を感じることがあれば噛み付くこともあります。特に、飼い主がそばにいない犬には近づかないようにしましょう。

いきなり触ろうとしない

人間でも、いきなり触られると驚きますよね。ワンちゃんも同様で、特に自分より高い位置から手を差し出されると恐怖を感じやすいようです。

まずワンちゃんより低い位置から手を出して、ニオイをかがせてから触るようにするとワンちゃんも安心するでしょう。

寝ている時に触らない

慣れ親しんだ飼い主さんであっても、寝ているときに触られると驚いた勢いで噛んでしまうことがあります。あまり触らないようにするか、やさしく触るようにしましょう。

イラスト1

寝ているワンちゃんって無防備でかわいいけど、なれなれしく触ってはダメね。

ご飯を食べている時に触らない

ワンちゃんが食事中のときは絶対に触らないようにしましょう。

食事中に触るとワンちゃんは「ご飯を取られる!」と勘違いしたり、「邪魔しないで!」と思ったりして噛み付くことがあります。

犬がおもちゃで遊んでいる時に触らない

食事中の時と同様に、ワンちゃんがおもちゃで夢中になって遊んでいるときに触ると、「おもちゃを取られてしまう!」と勘違いをして噛みついてしまうことがあります。

また「一緒に遊んでくれる♪♪」と喜び、勢い余って噛んでしまうこともあります。

まとめ

口を開けている犬

ワンちゃんに噛まれたときは、人もワンちゃんもびっくりしますよね。

人にとってもワンちゃんにとってもお互いの被害を最小限に抑えるために、正しい対処方法を知っておきましょう。

また、愛犬の行動は100%飼い主さんの責任であり、ワンちゃんの目線で考えると未然に事故を防げることもありますから、上で紹介したことを参考にしてみてくださいね♪

ABOUT ME

いぬなび編集部
いぬなび
「日本をペット先進国に。」をビジョンに掲げ、飼い主とわんちゃんが幸せに過ごせる世界を実現するために、いぬなびは誕生しました。 各商品の原材料や成分の分析、1,000名規模のユーザーの口コミなど、徹底してリアルな情報にこだわり、飼い主の皆様が安心してわんちゃんと過ごせるような正しい情報を分かりやすく発信しています。獣医師・ドッグトレーナーなど専門家の協力のもと、犬好きのメンバーが毎日読みたくなるコンテンツを毎日更新中!

https://inunavi.jp/