マルチーズがご飯食べない原因は病気かワガママ!危険サインの見分け方
マルチーズ
2020.06.29

マルチーズがご飯食べない原因は病気かワガママ!危険サインの見分け方

「普段元気でいっぱいの愛犬のマルチーズ。

でもここ最近元気がなく、それにご飯を食べない……」

 

そのマルチーズの症状、もしかすると胃腸炎によるものかもしれません。

愛犬のマルチーズがご飯を食べない時の対処法を、その原因や病状の見極め方、胃腸炎であったときの治療法・予防法などに分けてまとめました。

 

この記事を参考にすれば、愛犬もご飯をモリモリ食べる元気いっぱいの状態に戻るはずです☆彡

↓押すと下までスクロールします
編集部おすすめドッグフード4選

マルチーズがご飯を食べない理由

人間の食欲不振にいくつかの理由が考えられるように、マルチーズがご飯を食べなくなる理由も実に様々です。

マルチーズがご飯を食べなくなる主な理由は、

  • わがまま
  • 病気による影響

のどちらかであるケースがほとんどです!

わがままでご飯を食べないようであれば、飼い主が飼い方の見直しをする必要があります。

病気が原因なら、病状に応じたケアや病院での診療・治療を受けさせる必要があります。

マルチーズがご飯を食べないときに考えられる病気の例としては、胃腸炎のような比較的緊急性の低いものから膀胱炎や肝炎などの症状の重いものなどがあります。

「わがまま」と「病気」の見分け方

見分け方のポイントをまとめてみました。
愛犬がご飯を食べないときの様子やその前後を思い出し、以下の項目に当てはまるものをチェックしてみましょう。

わがままを見分けるポイント

  • 排泄に異変は見られない
  • 元気はある
  • 遊びたがる
  • おやつはしっかり食べる

わがままでご飯を食べていないと思ったら、食事の与え方を工夫したり食器を変えてみたりしてみましょう。

ご飯は食べないのにおやつは食べる……といった場合であれば、おやつを与えないというのも効果的です。

おやつを与えなければ自然に空腹感を覚えるはずなので、その結果しっかりご飯を食べるようになります!

病気を見分けるポイント

  • 元気がない
  • あまり動こうとしない
  • 嘔吐や下痢などの症状が見られる
  • おやつも食べない

もし飼っているマルチーズがご飯を食べなくなり、かつ嘔吐や下痢を伴っているようであれば、胃腸炎にかかっている可能性があります。

特にマルチーズは食べムラの多い犬種なので、フードが合わないことが胃腸炎を起こさせることは大いに考えられます。
 
もちろん、胃腸炎の疑いがある・ないに関わらず、病気の可能性があればすぐに病院に相談に行きましょう。
胃液を吐いたり震えたりといった目に見えやすい症状もあれば、目に見えていない部分で体調不良を起こしている可能性もあります。
 

「ご飯を食べない+吐く+下痢」は胃腸炎の可能性大

マルチーズ

飼っているマルチーズがご飯を食べず、それに加え吐いたり下痢をしたりしているのであれば、それは慢性胃腸炎の症状かもしれません。

胃腸炎の症状

犬が発症する胃腸炎には、急性のもの(急性胃腸炎)慢性のもの(慢性胃腸炎)の2種類があります。

それぞれの症状は以下の通りです!

急性胃腸炎の症状

急性胃腸炎の症状としては次の4つのようなものがあります!

  • よだれを垂らす
  • 嘔吐を繰り返す
  • 黄色い胃液や血液の混ざった胃液を吐く
  • 軟便や水溶性の下痢などをする

慢性胃腸炎の症状

慢性胃腸炎の症状としては次の3つのようなものがあります!

  • ご飯を食べなくなる
  • 嘔吐や下痢が長期的に続く
  • 元気がない

ご飯を食べず、それに加えて下痢や嘔吐を続けているようであれば、慢性胃腸炎にかかっている可能性が高いと考えていいでしょう。

胃腸炎は他の病気に比べ緊急性こそ高くないものの、元気をなくしたまま衰弱しきってしまいます。
急性・慢性問わず早めに対処するようにしましょう。

参考サイト:胃腸炎|犬の飼い方・しつけ大事典|いぬのきもち

胃腸炎の主な原因

胃腸炎の主な原因は、症状同様、急性と慢性で若干の違いがあります。

急性胃腸炎の原因

  • 異物誤飲
  • 感染症
  • 寄生虫
  • 食べすぎ

急性胃腸炎の主な原因は「感染症」「寄生虫」「食べ過ぎ」などがありますが、最も多いとされるのは「異物誤飲」です。
マルチーズの場合室内飼いされることが多いので、おもちゃや化学薬品、有毒な植物などを飲み込んで急性胃腸炎が発症する、といったケースが多い傾向にあります。

慢性胃腸炎の原因

  • 消化不良
  • ストレス
  • アレルギー
  • 遺伝
  • 急性胃腸炎の悪化
  • 尿毒症や胃潰瘍の悪化
 
慢性胃腸炎を長く放置すると、ご飯を食べなくなることで体重が減り、衰弱してしまいます。
病院に相談に行き、症状に合わせた治療を進めるようにしましょう。

胃腸炎の疑いを持ったときの対処法

医者

マルチーズがご飯を食べないようになり、それに加え下痢と嘔吐も続くようであれば、すぐ病院に相談に行きましょう。

ここでは、ご飯を食べない理由が胃腸炎だった場合の対処法を紹介していきます。

まずは動物病院へ

ご飯を食べない日が続き、かつ下痢や嘔吐、その他病状と思わしき様子が見て取れたら、すぐに病院に連れて行きましょう。

嘔吐の症状が出ていたら、嘔吐物を袋に入れ病院の先生に見せましょう。
それが病名や原因を知る大きな手がかりなることがあるからです。

嘔吐物をまるまる回収する必要はなく、お掃除用のシートやティッシュなどで拭き取り、それを持っていくだけでOKです(。・ω・)ノ

マルチーズの胃腸炎治療

病院での検査方法は、

  • 糞便検査
  • ウイルス検査
  • 血液検査
  • レントゲン検査・エコー検査

などが用いられることが多いです。

病院での診療の結果、マルチーズが胃腸炎にかかっていることが分かった場合、その原因や症状に応じた治療が行われます。

例えばかかっている病気が急性胃腸炎で、その原因が異物誤飲であった場合、飲み込んでしまったものの除去が行われます。

慢性胃腸炎にかかったときに見られる、ご飯を食べないのと下痢・嘔吐などの症状が同時に出ている場合は、吐き気止め整腸剤点滴などを行い症状を軽減させます。
慢性胃腸炎の治療は、原因を取り除く…というよりも、症状の軽減を目的とした対症療法が打診されるケースが多いです。

マルチーズの胃腸炎予防法

簡単にできるマルチーズの胃腸炎予防法は3つあります!

  • 誤飲しそうなものを手の届くところに置かない
  • 消化に悪そうなものを与えない
  • 定期的に虫下しを与える

誤飲しそうなものを手の届くところに置かない

異物誤飲は急性胃腸炎の主な原因の1つです。
使っていないときのおもちゃは普段触れないように片付ける、散歩中はむやみやたらと物を口にさせない、ということを心掛けましょう。

消化に悪そうなものを与えない

犬種の特徴として、マルチーズは消化器官がやや弱めです。そのため穀物のような消化のしにくい原材料が使われているドッグフードは、マルチーズにとっては不向きな存在です。
ご飯にはグレインフリーのような消化に優れたものがおすすめです。

定期的に虫下しを与える

虫下しは犬や猫のお腹の中にいる寄生虫などを駆除するために作られた薬です。ホームセンターや通販サイトなどで購入できます。
急性胃腸炎の原因の1つである寄生虫がお腹の中にいた場合、それを排泄時に体外に排出する効果があります。
 
 

まとめ

この記事のまとめ
 
  • ご飯を食べない主な理由は「わがまま」「病気」
  • ご飯を食べないのと嘔吐・下痢が伴ったら胃腸炎の可能性大
  • ご飯を食べない原因が病気にあると感じたらすぐ病院へ
  • ドッグフードのチョイスや飼い主向けのスマホサービスなどで胃腸炎予防を図るのもおすすめ

 

飼っているマルチーズがもしご飯を食べなくなったら、まずはわがままによるものか病気によるものかを見極めましょう。
 
もしご飯を食べないのに加え下痢や嘔吐が見られた場合、胃腸炎にかかっている可能性が高いため、すぐに病院に連れて行ってくださいね。
 
あなたのマルチーズの体調が回復し、おいしくご飯を食べられる日が来ることを心から祈っています!
 

いぬなび編集部が選ぶおすすめドッグフード!

素材に徹底的にこだわるなら…モグワン

モグワン

編集部のおすすめポイント

☆ヒューマングレードで最高品質の食材を使用
☆小型犬やシニア犬でも食べやすい小粒タイプ

 

口コミを見る 公式サイト 

無添加と食いつきを求めるなら…ブッチ

ブッチ

編集部おすすめポイント

☆ハムのようなウェットタイプで食いつき最高!
☆保存料が無添加なので安心
☆水分量が多いので、内臓の負担が少ない
 

口コミを見る 公式サイト 

グレインフリーにこだわるなら…カナガン

カナガン

編集部おすすめポイント

☆ヒューマングレードで栄養価は最高ランク
☆高品質なのにコスパがいい
☆小型犬もシニア犬も食べやすい小粒タイプ
 

口コミを見る 公式サイト 

コスパにこだわるなら…ピュリナワン

ピュリナワンドックフード

編集部おすすめポイント

☆リーズナブルで大人気
☆コーヒーで有名なネスレ販売なので安心
☆ほぐし粒で食べやすく、歯に良い!
 

口コミを見る 公式サイト 

ABOUT ME

いぬなび編集部
いぬなび
「日本をペット先進国に。」をビジョンに掲げ、飼い主とわんちゃんが幸せに過ごせる世界を実現するために、いぬなびは誕生しました。 各商品の原材料や成分の分析、1,000名規模のユーザーの口コミなど、徹底してリアルな情報にこだわり、飼い主の皆様が安心してわんちゃんと過ごせるような正しい情報を分かりやすく発信しています。獣医師・ドッグトレーナーなど専門家の協力のもと、犬好きのメンバーが毎日読みたくなるコンテンツを毎日更新中!

https://inunavi.jp/