【獣医師監修】無添加ドッグフードのおすすめランキング|安心安全な人気商品15選【2020年最新版】
ランキング
2020.07.02

【獣医師監修】無添加ドッグフードのおすすめランキング|安心安全な人気商品15選【2020年最新版】

人間が口にするものと同様にワンちゃんが食べるドッグフードも「無添加なら安心かな…?」と考えている方は多いのではないでしょうか。

実際のところ、無添加と大きく書かれているドッグフードでも、安価なものの中には一部添加物が含まれているものもあり、無添加と書かれているからと言ってどんなドッグフードでもOKという訳ではありません…。

ですが、しっかり無添加ドッグフードを選んであげれば、ワンちゃんの健康を守るだけでなく、必要な栄養素も摂ることができますよ!

そこで今回いぬなび編集部では、無添加ドッグフードを実際に購入し、

・原材料・成分の徹底分析
・飼い主1,000人にアンケート

の検証を実施!

24商品の中から、おすすめの無添加ドッグフード15選をランキング形式で紹介します!

わんちゃんがいつまでも元気でいられる安心・安全な無添加ドッグフード選びの参考にしてくださいね。

【無添加のドッグフードおすすめランキングTOP15】

1位:Dr.PRO.チキン&ターキー オールステージ
いぬなび編集部イチオシ!日本で暮らすわんちゃんのために作られたドッグフード
2位:シュプレモ
17種の厳選自然食材と栄養素を配合!小型犬の体質や特徴を考えて作られた無添加フード
3位:ナチュラルハーベスト
低脂肪・低アレルギーにこだわった日本のわんちゃんのための低カロリーフード
4位: アーテミスオソピュアグレインフリー
消化吸収にこだわったグレインフリーの無添加ドッグフード
5位:カナガン
愛犬家の間で大人気!イギリス生まれの高級無添加ドッグフード

→無添加ドッグフードランキングTOP15を見る

この記事の監修者

獣医師 藤井 ちひろ
獣医師 ( Rose Rose Animal Clinic 院長 )/ペット栄養管理士/ペットフード販売士/ペット食育上級指導士。北海道帯広畜産大学畜産学部獣医学科卒業。「動物と飼い主にもっと寄り添った医療」を目指し、令和2年2月2日 Rose Rose Animal Clinic を千葉県に開業。※ドッグフードなどの商品掲載部分の監修は除く

無添加ドッグフードって一体なに?

そもそも無添加ドッグフードは、一体どのような特徴を持ったドッグフードなのでしょうか?

添加物が一切使用されていないなら「無添加」。特定の添加物が「不使用」の場合も

このこのごはん添加物添加物とは、酸化防止剤・香料・保存料・着色料などのこと。無添加ドッグフードは、これら添加物が一切使用されていないドッグフードということです。

ここで無添加と間違えやすいのが、「〇〇不使用」といった表記。これはある限られた添加物のみが使用されていないことを表しています。

つまり無添加とは違い、「〇〇不使用」は、全ての添加物が入っていないことが保証されている訳ではありません「香料不使用」という表記であれば、香料が不使用なだけでほかの添加物は含まれていることもあり得るので、混同しないようにしてくださいね!

添加物の全てが害なわけではない

グルテンフリー ドッグフード100%無添加と書かれているドッグフードもありますが、わんちゃんの健康に害のない天然由来の添加物が含まれている場合もあります。

天然の保存料や酸化防止剤が入っていないドッグフードは、腐ったり酸化して品質が落ちやすかったり、カビや雑菌などが繁殖してしまいかえってわんちゃんの体に悪影響を及ぼしてしまうこともあります。

「無添加」という言葉に躍らされるのではなく、どの添加物がワンちゃんにとって害がないものなのか、逆にどの添加物なら安心なのかを知っておくと安心ですね!

ドッグフードに配合されていても問題のない添加物

・酸化防止剤
酸化防止剤には天然由来のものと化学合成のものの二種類があります。安全な酸化防止剤は天然由来のもので、ローズマリー抽出物やクエン酸が使用されていることが多いです。酸化防止剤と書かれた後に原料の詳細が書かれているので、しっかりチェックしましょう。

・ビタミン・ミネラル
人間と同様、ワンちゃんも健康的な生活をするためにはビタミンやミネラルが欠かせませんが、ドッグフードの原料だけでは十分なビタミン・ミネラルを摂取することができません。ビタミンやミネラルが添加されている場合も詳細をチェックして、化学合成のものではなく食品から抽出されたものが含まれているかを確認しましょう。

無添加ドッグフードの選び方


それではここからは無添加ドッグフードの正しい選び方を紹介していきます!

まずは、以下の2つの調査からわかった、国産ドッグフードの正しい選び方を紹介します。

調査方法

①専門機関の基準を参考にした原材料分析
 …原材料を徹底分析するため、国際基準である「AAFCO」と「FEDIAF」の成分基準、表記基準を参考に調査しました。

②獣医師や専門家への聞き取り調査
 …獣医学的知識または、犬に関する情報が正確かを確かめるため、獣医師の監修及び、ドッグトレーナー、動物病院看護師などの専門家にコメントをもらいました。

ポイントとなる選び方は以下の3つです。

何が無添加なのかを原料を確認しよう

原材料をチェック無添加ドッグフードを購入する際は、まず表示の「無添加」や「不使用」という言葉だけでなく、原料までしっかりチェックし、何が無添加、不使用になっているのか、そしてどんなものが含まれているかをチェックしましょう。

わんちゃんに害のある添加物を避ける

添加物

よく原材料をチェックしてみると、わんちゃんにとって意味のない添加物が含まれている無添加ドッグフードも…。

以下の成分が配合されているようなドッグフードは、たとえ無添加と書かれていてもわんちゃんの健康を損ねてしまう可能性があるため避けるようにしましょう。

無意味な添加物

・甘味料(ソルビトールなど)
…原料が良質なものであれば、あえて甘味料を入れる必要はない

・着色料(二酸化チタンなど)
…美味しそうにみせるため配合されているが、色の判別が曖昧な犬にとって無意味

タンパク質が主原料のフードを選ぶ

タンパク質わんちゃんの健康やしなやかな筋肉を維持するためには、タンパク質が欠かせません。無添加ドッグフードを選ぶ場合も、主原料にタンパク質源である肉や魚が使用されているかを確認しましょう。

穀類や豆類には植物性タンパク質が含まれているものの、わんちゃんの特性上、植物性タンパク質は動物性タンパク質よりも消化吸収しづらいというデメリットがあります。

わんちゃんがスムーズに消化して、栄養として体にタンパク質が蓄えられるように主原料が動物性タンパク質のものを選ぶのがおすすめです!原料の一番最初に書かれている食品が主原料ですよ♪

原材料が明確に表記されているフードを選ぶ

ドッグフードおすすめランキングどんな魚や肉、油を使用しているのか原材料の表記がはっきりしているかどうかは、フードの安心感や信頼感を左右します。はっきりと原材料を明記していないフードの場合、人間が食べることができないような品質の肉や油を使用している可能性も…。

例えば原材料に「肉類」と記載されている場合、それがなんの肉なのかがわかりませんから、アレルゲンとなる原材料が含まれていても気づくことができません。

質の良い肉や油を使用しているかチェックするため、以下のポイントを押さえておいてくださいね!

良質な肉を選ぶポイント

OK表記…肉類(チキン、ターキー)、ラム、鹿肉、馬肉、ビーフ
NG表記…肉類、肉副産物

良質な油を選ぶポイント

OK表記…鶏油・サーモン油・亜麻仁油・ひまわり油
NG表記…動物性脂肪・動物性油脂

中には産地まで記載しているフードもあります。産地を明記しているフードは特定農家から厳選して仕入れた原材料を使用しているものがほとんどで、高品質の証とも言えるでしょう。

ライフステージや体質に合わせて栄養素をチェック

犬わんちゃんに必要な栄養素は、わんちゃんの成長段階によって変わってきます。子犬の頃は体を成長させるためにタンパク質・脂質・カルシウムなどが成犬以上に必要です。一方老犬になると運動量が下がり、消化機能も低下するので低脂肪なフードが必要になります。

フード選びをするときは、わんちゃんの年齢に合わせて以下の栄養価を参考にして選ぶようにしましょう。

  タンパク質 脂質 カルシウム
子犬 22.5%以上 8.5%以上 1.2~1.8%以上
成犬 18.0%以上 5.5%以上 0.5~1.8%以上
老犬 18.0%以上 5.5%以上 0.5~1.8%以上

またライフステージだけでなく、ワンちゃんの体のサイズ別のフードや、肥満対策など体質別のフード、妊娠・授乳中用のフードなども増えてきています。

カロリーの過剰摂取を防ぎ健康な体を維持するためには、ワンちゃんのライフステージやサイズ、体質に合わせたフード選びが必要です。

コスパが良いものを選ぶ


わんちゃんの健康を思えば思うほど、継続的に無添加ドッグフードを食べさせてあげることが何よりも重要です。せっかく理想的な無添加ドッグフードに出会えたとしても、毎日与えることができない高価な商品では、結局何が入っているかわからない他のフードを併用して与えなければならなくなってしまうかも…。

そうなることを防ぐためにも、購入前にはきちんと値段も気にして、継続して購入できるコスパの良い商品を選んでみてくださいね♪

無添加ドッグフードを検証!

成分調査
「何を基準に無添加ドッグフードを選べばいいかはわかったけれど、無添加ドッグフードの種類がありすぎて、本当にいいフードがどれなのかわからない」という飼い主さんも多いでしょう。

そこで今回いぬなびでは24種類の無添加ドッグフードを対象に検証を行い、おすすめできる無添加ドッグフードランキングを作成しました!今回いぬなび編集部が行なった検証の内容は以下の通りです。

【検証内容】

  1. 原材料のチェック(80点)
  2. 飼い主1,000人へのアンケート調査(20点)

ランキングの前に、今回行った詳しい検証内容を紹介します。

検証①:原材料のチェック(80点)

ドッグフード検証いぬなび編集部では先述した選び方をもとに、原材料の安全性をチェックしました。原材料はパッケージや公式サイトの情報をもとに判断しています。

詳しい採点内容は以下の通りです。

1.持ち点を30点とし、不要な着色料、発色剤、甘味料が使用されているごとに【-10点】
2.主原料に肉か魚を使用している場合は【+20点】
3.肉や魚の種類が明確に表記されている場合は【+10点】
4.油の種類が明確に表記されている場合は【+10点】
5.1日あたりのコスパを算出し、【10点満点】で評価

検証②:飼い主1,000人へのアンケート調査(20点)

そして最後に飼い主さんを1,000人を対象として、今まで使用したことがある無添加ドッグフードのアンケートを実施しました。

満足度と平均継続年数を元に20点満点で採点しています。

1.満足度を1~5段階で評価してもらい、平均満足度を算出【15点】

2.継続年数を回答してもらい、平均継続年数が1年以上の場合は【5点】

おすすめ無添加ドッグフードランキング15選

それではここからは、いぬなび編集部が厳正に審査を行って選んだおすすめの無添加フード15選をランキング形式で紹介していきます。

映えある1位に輝いたのはどの無添加フードなのでしょうか!?

1位:Dr.PRO. チキン&ターキー オールステージ|1,375円 / 800g

総合評価            :4.75
成分分析            :78/80点
アンケート結果  :13/20点
総合         :95点

Dr.PRO

いぬなび編集部イチオシ!日本で暮らすわんちゃんのために作られたドッグフード

今回おすすめの無添加ドッグフードで1位に輝いたのは、「Dr.PRO.チキン&ターキー オールステージ」です。わんちゃんの嗜好性が高いチキンとターキーを原料に、アミノ酸をバランスよく配合したフードとなっていて、子犬から成犬までの成長や筋肉の維持をサポートします。

高温多湿な日本の気候を考えてトルラ酵母・クランベリー・ラクトフェリン・耐熱性ビタミンC等のサプリメント成分などがバランスよく配合。アメリカ産のフードですが、日本の獣医師が監修した日本で暮らすわんちゃんの体にぴったりなフードです。

無添加フードの中ではコスパも高いフードなので、続けやすいのも飼い主さんにとっては嬉しいポイントではないでしょうか。

1日あたり 295円
対応年齢 子犬〜成犬
粒の大きさ 10mm~12mm
産地 アメリカ
主原料 チキンミール
肉の種類 チキン・ターキー
油の種類 キャノーラオイル
危険な添加物 なし
平均継続年数 1年
カロリー 約367kcal/100g
サイズ展開 800g/2.4kg/6kg
タンパク質 27.00%以上

→ドクタープロの口コミを見る

Amazon

2位:シュプレモ 小型犬成犬用小粒|3,857円 / 3kg

総合評価            :4.74
成分分析            :78/80点
アンケート結果  :16.7/20点
総合         :94.7点

シュプレモ

17種の厳選自然食材と栄養素を配合!小型犬の体質や特徴を考えて作られた無添加フード

「シュプレモ 小型犬成犬用小粒」は、顎や歯が小さく運動量が多いわんちゃんの体質を考えて作られた無添加フードです。小粒サイズなので、大きな粒のフードが苦手なワンちゃんにもぴったり!

AAFCO(米国飼料検査官協会)規定の分析試験で、成犬が成長・生活するのに必要な栄養を配合した総合栄養食と認められたフードで、良質なたんぱく源であるチキン、カルニチンが豊富なラムミールなどを使用しています。

皮膚・被毛や消化吸収率をアップさせる効果のある食材や腸内環境を整える食物繊維、抵抗力を高める効果のあるフルーツや、スーパーフードとして知られるチアシードも配合しているのが特徴です。

今回紹介したのは小型犬・成犬用ですが、超小型犬用やライフステージに合わせたフード、体質に合わせたフードなども取り揃えています。

1日あたり 225円
対応年齢 成犬
粒の大きさ 8㎜〜10㎜
産地 アメリカ
主原料 チキン(肉)
肉の種類 チキン(肉)、ラムミール、サーモンミール
油の種類 鶏脂、ひまわり油
危険な添加物 なし
平均継続年数 2年
カロリー 約360kcal/100g
サイズ展開 1kg/3kg/6kg
タンパク質 26.0%以上

楽天

3位:ナチュラルハーベスト(ベーシックフォーミュラ)メンテナンススモールラム |3,190円 /1.59 g

総合評価            :4.71
成分分析            :76/80点
アンケート結果  :18.26/20点
総合         :94.26点

ナチュラルハーベスト

低脂肪・低アレルギーにこだわった日本のわんちゃんのための低カロリーフード

3位は「ナチュラルハーベスト(ベーシックフォーミュラ)メンテナンススモールラム」です。

日本で生活するわんちゃんは、なかなかしっかり運動するスペースに恵まれない子が多く、その分成犬であってもエネルギー消費が少なくなってしまいます。そんなワンちゃんのために作られた「ナチュラルハーベスト(ベーシックフォーミュラ)メンテナンススモールラム」。

代謝やカロリー消費に影響を与えるカルニチンを多く含むラムを使用し、栄養をしっかり摂りながらも健康的な食事が行えるフードです。使用しているのは新鮮なラム肉で、消化吸収率も抜群です。

年齢を重ねて起こる関節トラブルに効果のあるグルコサミン・コンドロイチンを配合。成犬時からグルコサミン・コンドロイチンを摂取しておけば、老犬期に入っても強い関節を維持することが可能です。

また抗酸化作用のあるブルーベリー・クランベリー、腸内環境を整えるプロバイオティクスを配合し、いつまでも健康なわんちゃんでいられるようにサポートしてくれます。

1日あたり 394円
対応年齢 成犬・老犬用
粒の大きさ 9mm
産地 アメリカ
主原料 ラム
肉の種類 ラム、ラムミール
油の種類 鶏脂肪(ビタミンEで酸化対策済)、亜麻仁
危険な添加物 なし
平均継続年数 4年
カロリー 約320kcal/100g
サイズ展開 1.59kg
タンパク質 18.0%以上

ナチュラルハーベストの口コミ・評価をもっと見る

Amazon

4位: アーテミスオソピュアグレインフリー サーモン&ガルバンゾー|2,300円 / 1kg

総合評価            :4.70
成分分析            :74/80点
アンケート結果  :20/20点
総合         :94点

アーテミスオソピュア

消化吸収にこだわったグレインフリーの無添加ドッグフード

4位は新鮮で良質なサーモンが獲れるカナダで生産されている「アーテミスオソピュアグレインフリー サーモン&ガルバンゾー」です。

サーモンはは脂質構成やアミノ酸のバランスがいい原材料なのですが、「アーテミスオソピュアグレインフリー サーモン&ガルバンゾー」は、そのサーモンをディハイドレイト=水分を蒸発させ、乾燥させたものを主原料として使用しています。

低い温度でじっくりと時間をかけて乾燥させたディハイドレイトサーモンは、ドライサーモンよりも栄養価がぎゅっと濃縮されているのが特徴です。

そのほかにも日本ではひよこ豆として知られるガルバンゾー豆を使用。このガルバンゾー豆には疲労回復に効果のあるビタミンB1、骨を強化するカルシウム、余分なナトリウムを排出する効果のあるカリウムなどが含まれています。

今回紹介する無添加フードの中で唯一、満足度で15点満点を獲得したフードです。コスパが悪いのが気になるところではありますが、ワンちゃんの健康を考え抜いて作られたおすすめ無添加フードです。

1日あたり 413円
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 7mm
産地 カナダ
主原料 サーモン(ディハイドレイト)
肉の種類 サーモン(ディハイドレイト)、ドライサーモン
油の種類 ヒマワリオイル、ニシンオイル
危険な添加物 なし
平均継続年数 2.5年
カロリー 約351kcal/100g
サイズ展開 1kg/4.5kg/9.9kg
タンパク質 24%以上

Amazon

5位:カナガン デンタル|4,356円 / 2kg

総合評価            :4.65
成分分析            :76/80点
アンケート結果  :17/20点
総合         :93点

カナガンデンタル

愛犬家の間で大人気!イギリス生まれの高級無添加ドッグフード

愛犬家なら一度は聞いたことがあるのでは!?というほどネームバリューもある「カナガン」が5位にランクインしました。

欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアした「カナガン」は、人間でも食べることができるヒューマングレードの原材料を使用し、徹底した品質管理のもと製造されている安心・安全のフードです。

フードの26%は新鮮で品質の良いチキンの生肉を贅沢に使用しています。犬の栄養になりづらい穀物を一切使用せず、本当に犬の成長・生活とって必要な栄養素だけが配合されたプレミアムフードです。

また消化吸収がよく腹持ちもいいサツマイモを使用することで、わんちゃんの内臓に負担をかけず、長時間空腹感を感じない状態をキープできます。

愛犬家なら一度は憧れる「カナガン」ですが、コスパが高いのがネックです。続けられるのであれば、品質・栄養価ともにおすすめのフードと言えるでしょう。

1日あたり 379円
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 8mm~10mm
産地 イギリス
主原料 骨抜きチキン生肉
肉の種類 骨抜きチキン生肉、乾燥チキン
油の種類 鶏脂、サーモンオイル
危険な添加物 なし
平均継続年数 4年
カロリー 約361kcal/100g
サイズ展開 2.0kg
タンパク質 33.00%

カナガンデンタルの口コミ・評価をもっと見る

公式サイト

6位:ソリッドゴールドマイティミニ|6,270円 / 3kg

総合評価            :4.65
成分分析            :76/80点
アンケート結果  :17/20点
総合         :93点

ソリッドゴールド

アメリカ農務省認可の原材料を使用!活動量が多いわんちゃんにおすすめの無添加フード

ソリッドゴールドマイティミニは、「本来あるべき健康な身体を作る手助けをしたい」 をモットーに愛されてきた40年の歴史があるドッグフードです。

ソリッドゴールドシリーズの中でもこのマイティミニは、活動量の多い小型犬向けのフードとなっています。活動犬や競技犬のフードとしても推奨されており、アメリカ農務省で認可された高品質のビーフと魚を使用している安全性の高さも特徴の一つです。

小麦・大豆・とうもろこしなど、犬のアレルゲンとなりやすい穀物を一切使用せず、また内臓・毛・爪・血などの肉副産物も使用していません。無添加フードなことに加え、塩や砂糖を使用せず、材料本来の味を生かしたフードになっています。

お散歩が大好きなわんちゃんや、よく走り回るわんちゃんなどエネルギー消費が高い子におすすめの無添加フードです。平均継続年数が6年ということからも、その満足度の高さが伺い知れますね!

1日あたり 339円
対応年齢 成犬
粒の大きさ 粒の大きさ
産地 アメリカ
主原料 ラム
肉の種類 ラム・ドライラム・オーシャンフィッシュミール
油の種類 アーモンドオイル(混合トコフェロールによる 保存処理)・セサミオイル(混合トコフェロールによる保存処理)
危険な添加物 なし
平均継続年数 6年
カロリー 約339kcal/100g
サイズ展開 1kg/3kg
タンパク質 22.0%以上

Amazon楽天

7位:アーテミスフレッシュミックススモールブリードアダルト|2,056円 / 1kg

総合評価            :4.65
成分分析            :76/80点
アンケート結果  :17/20点
総合         :93点

アーテミスフレッシュミックス

3種類の動物性タンパク質を配合!7歳までのバランスフード

7位にランク入りした「アーテミスフレッシュミックススモールブリードアダルト」は、今回紹介するフードの中で最長の4~8mm粒の小型犬用フードです。ヒューマングレードにこだわり、フレッシュチキン・ドライチキン・フレッシュターキーの3種類の動物性たんぱく質源をバランスよく配合しています。

小型犬は味覚が敏感な子が多く、なかなかお気に入りのフードが見つからずにお悩みの飼い主さんもいるかもしれませんが、「アーテミスフレッシュミックススモールブリードアダルト」は食いつきの良さにも定評があります

わんちゃんにとって有害な物質は徹底的に排除しており、アレルゲンとなりやすい牛肉や小麦は一切使用していません。オメガ6脂肪酸・リン・マグネシウムなど、わbbちゃんの健康に必要な栄養素にこだわって作られているのも特徴。

6位で紹介した「ソリッドゴールドマイティミニ」同様、平均継続年数が6年という一度切り替えると長く愛用されている人気商品です。

1日あたり 351円
対応年齢 1歳~7歳
粒の大きさ 4~8mm
産地 アメリカ
主原料 フレッシュチキン
肉の種類 フレッシュチキン、ドライチキン、フレッシュターキー、
油の種類 鶏脂肪、サーモンオイル
危険な添加物 なし
平均継続年数 6年
カロリー 約368kcal/100g
サイズ展開 1kg/3kg/6kg/13.6kg
タンパク質 25.0%以上

Amazon楽天

8位:ニュートロ(ナチュラルチョイス) 小型犬成犬用|1,668 円 / 800g

総合評価            :4.63
成分分析            :76/80点
アンケート結果  :16.58/20点
総合         :92.58点

食べやすさと美味しさを両立!好き嫌いの多いわんちゃんにもぴったり

小型犬のわんちゃんは、嗜好性だけでなく粒の食べにくさでフードの好き嫌いをしてしまうことがあります。「ニュートロ(ナチュラルチョイス) 小型犬成犬用」はそんなわんちゃんでも思わず食いついてしまう食べやすい形の小粒が特徴です。

もちろん食べやすさだけではなく、美味しさや栄養価にもこだわりがあります。わんちゃんの嗜好性が高いチキン、腸内環境を整える食物繊維が豊富な玄米やサツマイモ、毛並みや毛艶を整えるオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸など、わんちゃんの健康維持に必要な栄養素を配合した安心のフードです。

ニュートロは90年以上世界中で愛されている信頼のブランド。100%自社工場で製造し、徹底した品質管理を行っているので安全面でも評価が高いです。

1日あたり 350円
対応年齢 成犬用
粒の大きさ 6㎜
産地 アメリカ
主原料 チキン(肉)
肉の種類 チキン(肉)、チキンミール
油の種類 鶏脂
危険な添加物 なし
平均継続年数 1.3年
カロリー 約365kcal/100g
サイズ展開 1kg/3kg/6kg
タンパク質 24.0% 以上

ニュートロの口コミ・評価をもっと見る

Amazon楽天

9位:モグワン|4,356円 / 1.8g

総合評価            :4.62
成分分析            :74/80点
アンケート結果  :18.44/20点
総合         :92.44点

モグワン

食いつきと健康にこだわった無添加フード!97.3%のわんちゃんが食いつく美味しさ

9位にランクインしたモグワンは、日本の愛犬家の方からはよく知られている無添加フードの一つではないでしょうか。

イギリスのペットフード生産工場と綿密な打ち合わせを重ね、開発者のこだわりが詰まったモグワンは、84%もの獣医師が「食べさせたい」と回答した高品質の無添加フードです。試食会を行うと97.3%が食べ、93.3%の飼い主さんが継続したいと回答したというアンケートもあります。

肉も野菜もフルーツもヒューマングレードのものを使用し、アレルゲンとなる穀物も使用していないグレインフリーなのも特徴です。全体の50%がたんぱく質で構成されており、もともと肉食だったワンちゃんが犬本来の生活ができるようにこだわり抜いて作られています。

原材料はいたってシンプルなので、トッピングも自由自在!ホームページでもトッピングレシピを公開しているので、参考にしてみるのも楽しいですよね。

1日あたり 419円
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 8〜10㎜
産地 イギリス
主原料 チキン生肉
肉の種類 チキン生肉、生サーモン、乾燥チキン、乾燥サーモン、
油の種類 サーモンオイル
危険な添加物 なし
平均継続年数 1年
カロリー 約363kcal/100g
サイズ展開 1.8kg
タンパク質 30.00%

モグワンの口コミ・評価をもっと見る

公式サイト

10位: ナチュラルバランス ホールボディヘルス|3,300円 / 1.82g

総合評価            :4.61
成分分析            :76/80点
アンケート結果  :16.37/20点
総合         :92.37点

ナチュラルバランス

消化のしやすさにこだわったグルテンフリー無添加ドッグフード

「ナチュラルバランス ホールボディヘルス」は、消化吸収のいい配合で必要な栄養素をしっかりと体に蓄えることにこだわって作られた無添加フードです。

研究に研究を重ね、主原料の鶏肉以外にフルーツや穀物の繊維質をバランスよく配合しています。またアレルゲンとなりやすいグルテン・大豆・卵・乳製品・ヒマワリ油・小麦・トウモロコシは不使用です。

全年齢対象のフードですが、粒のサイズが小粒と中粒で選べるのもポイント!わんちゃんのサイズに合わせたフード選びが可能です。また300gサイズがあるので、「まずは試してみい」という飼い主さんにもおすすめ。

300gのお試しサイズは、非常用として保管しておくのにもぴったりで、万が一災害が起きた時でもフレッシュで安全なフードを愛犬に与えることができます。

1日あたり 316円
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 小粒7mm~8mm 中粒10㎜〜12㎜
産地 アメリカ
主原料 鶏肉
肉の種類 鶏肉
油の種類 鶏脂肪、ニシン油
危険な添加物 なし
平均継続年数 3年
カロリー 約361kcal/100g
サイズ展開 300g/1kg/2.27kg/5.45kg
タンパク質 23%以上

ナチュラルバランスの口コミ・評価をもっと見

Amazon

11位:アーテミス(アガリクスI/S) |2,033円 / 1kg

総合評価            :4.60
成分分析            :76/80点
アンケート結果  :16.01/20点
総合         :92.01点

アーテミス_アガリクスI_S 小粒

犬本来の免疫力や自己治癒力をサポートするプレミアムフード

11位にランクインしたのは、アメリカの犬専門雑誌「The Whole Dog Journal」で高い評価を得た「アーテミス(アガリクスI/S) 」です。

犬はもともと免疫力も自己治癒力も持っているのですが、環境や生活習慣、体質などでその力が十分に発揮されていないこともあります。そこに着目し、本来持つ免疫力や自己治癒力をサポートしてくれるのが「アーテミス(アガリクスI/S) 」です。

体調を崩しやすいわんちゃんや、老犬期に向かって体が弱ってしまったわんちゃんにもオススメのこのフード。療養食ではありませんが、市販の良質な無添加ドッグフードを探している飼い主さんにはおすすめです。

全年齢・全犬種対応のフードですが、小粒タイプと中粒タイプがあるので、ワンちゃんの大きさに合わせて選んであげましょう。

1日あたり 356円
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 小粒8mm~9mm 中粒12mm~14mm
産地 アメリカ
主原料 フレッシュチキン
肉の種類 フレッシュチキン、ドライチキン、フレッシュターキー
油の種類 フラックスシード、サーモンオイル
危険な添加物 なし
平均継続年数 2.16年
カロリー 約356kcal/100g
サイズ展開 1kg/3kg/6.8kg/13.6kg
タンパク質 24.0%以上

アーテミスのコミ・評価をもっと見る

Amazon楽天

12位:アカナ アダルトスモールブリード|5,500円 / 2.0kg

総合評価             :4.60
成分分析             :74/80点
アンケート結果   :17.9/20点
総合          :91.9点

世界で有名なアカナ!無添加フードで犬本来の食事を再現

アカナといえばドッグフードの中では世界屈指のブランドとして知られています。12位にランクインしたのは、アカナシリーズの「アダルトスモールブリード」です。

コスパはいいとは言えないものの、根強い人気があるアカナ。その特徴は、ドッグフードで犬本来の食事を再現することにあります。カナダ産の新鮮な鶏肉をはじめ、カナダ産の新鮮な野菜・フルーツをふんだんに使用しています。

人間の食事でもそうですが、生産者が見えるというのは安心ですよね!

35種類の原材料からなる「アカナ アダルトスモールブリード」は、それぞれの素材を組み合わせることでわんちゃんが飽きない味を実現しています。犬が好みやすい匂いになっているので、食いつきも抜群です。

1日あたり 493円
対応年齢 成犬
粒の大きさ 10㎜
産地 カナダ
主原料 新鮮鶏肉
肉の種類 新鮮鶏肉、鶏肉ミール、七面鳥肉ミール
油の種類 鶏脂肪、ニシン油
危険な添加物 なし
平均継続年数 2.8年
カロリー 約351kcal/100g
サイズ展開 340g/2kg/6kg
タンパク質 31.0% 以上

アカナの口コミ・評価をもっと見る

公式サイト

13位:ロータス グレインフリー アダルト ダック|3,080円 /800 g

総合評価            :4.56
成分分析            :72/80点
アンケート結果  :19.25/20点
総合         :91.25点

ロータス

満足度はかなり高め!オーブン調理にこだわった無添加グレインフリーフード

13位にランクインしたのは、「ロータス グレインフリー アダルト ダック」です。このフードは、コスパが悪いため13位にランクインとなりましたが、満足度は20点満点中19.5点と飼い主さんからの評価がかなり高いことがわかります。

「ロータス グレインフリー アダルト ダック」が高価なのは、手間をかけてフードをオーブンで焼いているから。良質な素材を高圧・高温にさらすことなく調理するので、フードに栄養と旨味が凝縮されるのです。

少ない量でも必要な栄養をしっかりと摂ることができるので、少食気味のわんちゃんにもおすすめ!低脂肪のダックが主原料で、穀物は一切使用していないのでアレルギーがあるわんちゃんでも安心です。

一粒一粒がロータス(蓮子)の形をしているのも、とっても可愛いですよ!

1日あたり 740円
対応年齢 1歳~7歳
粒の大きさ カナダ
産地 7〜10㎜
主原料 ダック(鴨)
肉の種類 ダック(鴨)、ダックミール
油の種類 大豆オイル、オリーブオイル、サーモンオイル
危険な添加物 なし
平均継続年数 3年
カロリー 約327kcal/100g
サイズ展開 800g
タンパク質 27%以上

口コミ・評価をもっと見

Amazon

14位:アランズ|4,356円 / 2.0kg

総合評価            :4.55
成分分析            :74/80点
アンケート結果  :17/20点
総合         :91点

アランズナチュラルドッグフード(ラム)

自然素材にこだわり!野生の犬が食べていた食事を忠実に再現

イギリスで生産されている「アランズ」は、犬本来の食事に着目し、野生の犬が自然の中で食べていた食事をできる限り忠実に再現したフードです。

低脂肪で良質なタンパク質の取れるラムを主原料とし、さつまいも・豆類・野菜・ハーブなどをふんだんに使用しています。

アランズはもともと愛犬家のアランさんが、自身の愛犬であるゴールデンレトリバーの健康を考えて考案したレシピを元に再現された無添加フードです。愛犬家が愛犬のためを思って考案したというのは、信頼度が高いですよね!

現在はヨーロッパの高い安全基準を満たした生産工場で、原材料チェック・品質チェックを受けて製造されています。

1日あたり 410円
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 8〜10㎜
産地 イギリス
主原料 生ラム肉
肉の種類 生ラム肉、乾燥ラム肉
油の種類 ラムオイル
危険な添加物 なし
平均継続年数 3.3年
カロリー 約334kcal/100g
サイズ展開 2kg
タンパク質 20.0%
 

公式サイト

15位:ウェルネス穀物不使用 全犬種用 1歳以上用白身魚|2,079円 / 900g

総合評価            :4.51
成分分析            :74/70点
アンケート結果  :16.1/20点
総合         :90.1点

ウェルネス

家禽類不使用!乳酸菌やグルコサミンも配合された健康サポートフード

最後に紹介するのは、「ウェルネス穀物不使用 全犬種用 1歳以上用白身魚」です。このフードは動物性たんぱく質は白身魚しか使用していないという特徴があります。家禽類はもちろん家禽類の副産物なども使用していない原料にこだわったフードです。

また小麦やお米などの穀物も使用してグレインフリーのため、アレルギーに敏感なわんちゃんでも安心して食べることができます。

フードとして健康面を考えられているのはもちろん、整腸作用があり腸内環境を整えるサプリメントとしても人気なプロバイオティクスやプレバイオティクス、関節サポートに効果のあるグルコサミン・コンドロイチンも配合しており、わんちゃんに起きやすい健康トラブルを予防する効果も期待できます。

お肉の匂いより魚の匂いを好むわんちゃんにもおすすめです!

1日あたり 408円
対応年齢 1歳以上
粒の大きさ 14mm
産地 アメリカ
主原料 白身魚
肉の種類 白身魚
油の種類 キャノーラ油
危険な添加物 なし
平均継続年数 2.4年
カロリー 約356kcal/100g
サイズ展開 800g/1.8kg
タンパク質 26.0%以上

Amazon

検証した無添加のおすすめドッグフード比較表

今回、検証したドッグフードの比較表はこちら!

横にスライドすると、横にスクロールします♩

画像 Dr.PRO シュプレモ ナチュラルハーベスト アーテミスオソピュア カナガンデンタル ソリッドゴールドマイティミニ アーテミスフレッシュミックス モグワン ナチュラルバランス アーテミス_アガリクスI_S 小粒 ロータス アランズナチュラルドッグフード(ラム) ウェルネス
名前 Dr.PRO.チキン&ターキー オールステージ シュプレモ ナチュラルハーベスト アーテミス カナガンデンタル ソリッドゴールド アーテミス ニュートロ モグワン ナチュラルバランス アーテミス(アガリクスI/S)  アカナ ロータス  アランズ  ウェルネス
値段/内容量 1,375円 / 800g 3,857円 / 3kg 3,190円 /1.59 g 2,300円 / 1kg 4,356円 / 2kg 6,270円 / 3kg 2,056円 / 1kg 1,668 円 / 800g 4,356円 / 1.8g 3,300円 / 1.82g 2,033円 / 1kg 5,500円 / 2.0kg 3,080円 /800 g 4,356円 / 2.0kg 2,079円 / 900g
特徴 子犬から成犬までの成長や筋肉の維持をサポート。サプリメント成分などがバランスよく配合。無添加フードの中ではコスパも高いフード。 わんちゃんの体質を考えて作られた無添加フード。成犬が成長・生活するのに必要な栄養を配合。スーパーフードとして知られるチアシードも配合。 カルニチンを多く含むラムを使用。関節トラブルに効果のあるグルコサミン・コンドロイチンを配合。健康なわんちゃんでいられるようにサポート。 栄養価がぎゅっと濃縮。今回紹介する無添加フードの中で唯一、満足度で15点満点を獲得したフード。 穀物を一切使用せず、本当に犬の成長・生活とって必要な栄養素だけが配合。穀物を一切使用せず、本当に犬の成長・生活とって必要な栄養素だけが配合。 犬のアレルゲンとなりやすい穀物を一切使用せず犬のアレルゲンとなりやすい穀物を一切使用していない。材料本来の味を生かしたフード。平均継続年数が6年。 3種類の動物性たんぱく質源をバランスよく配合。食いつきの良さにも定評がある。有害な物質は徹底的に排除。 わんちゃんでも思わず食いついてしまう食べやすい形の小粒が特徴。毛並みや毛艶を整えるオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸が配合。安全面でも評価が高い。 84%もの獣医師が「食べさせたい」と回答した高品質の無添加フード。穀物も使用していないグレインフリー。原材料はいたってシンプル。 消化吸収のいい配合で必要な栄養素が含まれている。わんちゃんのサイズに合わせたフード選びが可能。 本来持つ免疫力や自己治癒力をサポート。市販の良質な無添加ドッグフードを探している飼い主さんにはおすすめ。 ドッグフードで犬本来の食事が再現されている。わんちゃんが飽きない味を実現。 満足度は20点満点中19.5点と飼い主さんからの評価がかなり高い。フードに栄養と旨味が凝縮されている。 野生の犬が自然の中で食べていた食事をできる限り忠実に再現したフード。ヨーロッパの高い安全基準を満たした生産工場。 動物性たんぱく質は白身魚しか使用していない。お肉の匂いより魚の匂いを好むわんちゃんにもおすすめ。
主原料 チキンミール チキン(肉) ラム サーモン(ディハイドレイト) 骨抜きチキン生肉 ラム フレッシュチキン チキン(肉) チキン生肉 鶏肉 フレッシュチキン 新鮮鶏肉 ダック(鴨) 生ラム肉 白身魚
1日あたり 295円 225円 394円 413円 379円 339円 351円 359円 419円 316円 356円 493円 740円 410円 408円
購入サイト Amazon 楽天 Amazon Amazon 公式サイト 楽天 Amazon 楽天 公式サイト Amazon 楽天 公式サイト Amazon 公式サイト Amazon

まとめ

犬 飼い主今回紹介したフードはどれもわんちゃんにとって心配な添加物は入っていない、いぬなびが自信を持っておすすめできる高品質なものばかりです!

わんちゃんの嗜好性やライフステージによって、愛犬に合うフードは変わってきます。また長く与え続けてあげるためにはコスパの良し悪しを見極めることも大切です。

今回紹介したおすすめ無添加フード15選を参考に、わんちゃんにぴったりなフードを選んであげてくださいね!

 

ABOUT ME

いぬなび編集部
いぬなび
「日本をペット先進国に。」をビジョンに掲げ、飼い主とわんちゃんが幸せに過ごせる世界を実現するために、いぬなびは誕生しました。 各商品の原材料や成分の分析、1,000名規模のユーザーの口コミなど、徹底してリアルな情報にこだわり、飼い主の皆様が安心してわんちゃんと過ごせるような正しい情報を分かりやすく発信しています。獣医師・ドッグトレーナーなど専門家の協力のもと、犬好きのメンバーが毎日読みたくなるコンテンツを毎日更新中!

https://inunavi.jp/