老犬におすすめの認知症用サプリメント9選【2020年最新】
サプリメント
2020.06.29

老犬におすすめの認知症用サプリメント9選【2020年最新】

私たち人間よりも4倍早く歳を取るワンちゃん。

人間と同じく、ワンちゃんも認知症になることをご存知ですか?

実は私が飼っているワンちゃんももうすぐ16歳。今まで出来ていたことが少しずつ出来なくなり、犬の認知症とサプリメントについて調べるようになりました。

うちのワンちゃんは小型犬なので、16歳という年齢は人間でいうと80歳。「薬はワンちゃんの身体に負担なのでは…」と思い、サプリメントを考え始めました。

そこで今回は、認知症とサプリメントについて徹底調査しました!

  • サプリメントが必要な理由
  • 認知症に効果のある栄養素
  • サプリメントの選び方
  • おすすめのサプリメント
  • 認知症の症状、予防・緩和方法

同じような想いをもつ飼い主さんの参考になればうれしいです!

ワンちゃんの認知症を予防したい、進行を遅らせたい、と考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

この記事の執筆者

星野 さくら
好きなことは愛犬の匂いを嗅ぐこと♪一緒にお昼寝をすること♪愛犬の肉球が癒しの源です!学生時代、ブリーダーさんのところでアルバイトをした経験もあり、現在は16歳になるトイプードルの愛犬と一緒に暮らしています。高齢になり色々な悩みが増えてきた愛犬のために調べ、勉強したことや経験を通して感じたことを、同じ悩みを持つ飼い主さんたちと共有できたら嬉しいです。

https://www.foriio.com/hoshinosakura

認知症サプリメントについて

まず、認知症サプリメントの基本的な知識についてお話します!

老犬に認知症サプリメントが良い理由

歳を重ねたワンちゃんには、どうして認知症のサプリメントが必要なのでしょうか?

それは、歳をとってくると必要な栄養を吸収する力やエネルギーに変える力が衰えてしまうから。今までのドッグフードだけでは十分に栄養を補えなくなってしまうのです。

認知症を予防するには、生活リズムを整えるのと並行して必要な栄養をしっかり摂取するのが大切です。

手作りとサプリメントどっちがいい?

飼い主さんお手製の食事で全て補えたら良いですが、実際に手作りするとなると大変…

安全できる材料を使えるのは手作りのメリットですが、手間がかかるわりに消費期限が短く意外とコストもかさみます。

サプリメントなら、手軽に必要な栄養を摂取できるのでおすすめですよ♪

「シニア犬」「高齢犬」と呼ばれる時期

「うちの子はまだ元気だけど認知症対策はいつから始めるべき?」とお思いの飼い主さんもいますよね。

一般的に7歳以上が「シニア犬」と言われるようになり、フードも老犬用に切り替え始めます。

ただ、ワンちゃんの大きさによって時期は少し異なります。

  • 小型犬:「シニア犬」6歳~/「高齢犬」11歳~(チワワ、ミニチュアダックスやトイプードルなど)
  • 大型犬:「シニア犬」5歳~/「高齢犬」8歳~(ラブラドールや秋田犬など)
イラスト1

「シニア犬」は人間でいう「中年」にあたるワン

イラスト1

「高齢犬」や「老犬」は、人間でいうとワシみたいな60歳過ぎのおじんのことじゃ。まだまだ元気じゃけどな!

イラスト1

ワンちゃんがシニア犬に差し掛かってきたら、後で紹介する「認知症の症状と見分け方」をチェックしてみてね!

認知症予防に必要な栄養素

喜んでいる犬

認知症予防に必要な栄養は主に3つ。

DHA・EPA・ビタミンE

DHA

「オメガ3脂肪酸」という栄養素を聞いたことはありませんか?DHAはこのうちの1つで、「ドコサヘキサエン酸」のこと。この名前も聞いたことがある方は多いですよね。

DHAはサンマやアジ、イワシといった青魚に多く含まれていて脳の神経細胞を活性化させます。

認知症脳の神経細胞がダメージを負った状態です。DHAは傷ついた神経細胞を修復する力があります。

EPA

EPAは「エイコサペンタエン酸」のことで、こちらもDHAと同じくオメガ3脂肪酸の一種。こちらもサンマやアジ、イワシに多く含まれます。

EPAは、アドレナリンやドーパミンといった伝達成分をスムーズに脳に届けるため、認知症予防に効果があります。

ビタミンE

認知症は、酸化ストレスが脳に神経細胞にダメージを与えていることが原因です。酸化ストレスを軽減するには、抗酸化作用のあるビタミンEが効果的。

酸化ストレス」とは、肉体的・心理的ストレスの他、紫外線や大気汚染、質の悪い食事などが原因で生じます。

青魚のほか、さつまいもやひまわり油などに多く含まれていて、DHAやEPAとともに摂取することで認知症予防になるとされています。

必ずこれらが含まれているサプリメントを選びましょう。

イラスト1

ワンちゃんの認知症を予防する栄養素は人間と同じなのね!

老犬のための認知症用サプリの選び方

チェック!!

ワンちゃん用のサプリメントはたくさんあって、どのように選べば良いかわからない…という方も多いはず。ワンちゃんに合った認知症用サプリメントの選び方は以下の2つ!

  • サプリの形状で選ぶ
  • 価格で選ぶ

順番に見ていきましょう。

サプリの形状で選ぶ

サプリメントは固形・パウダー・液体・ドッグフード状の4つの形状があります。ワンちゃんによって食べやすいものが異なるので、合ったものを選んでみてくださいね♪

固形タイプ

固形タイプには、固いタイプと半生タイプがあります。

どちらもまだ食欲があり、歯も健康なワンちゃんに与えるのがおすすめ!

給与量の管理がしやすいのがメリットですが、歯やアゴが弱ってきたワンちゃんだと噛めずに飲み込んで喉に詰まる危険があるので注意が必要です(+_+)

パウダータイプ

パウダータイプは細粒タイプと粒があります。

どちらもドッグフードにかけたり混ぜたりしやすいのがメリットです♪

給与量の多いパウダータイプだとむせてしまうので、給与量の少なめのものがおすすめ。

液体タイプ

液体タイプは犬用ミルクや水に混ぜやすく、スポイト等で直接口の中に入れることも出来るので食欲が落ちたワンちゃんにおすすめ。

ただ、濃縮されていてニオイや味が強いものもあるので好みが分かれるかもしれません。愛犬の好みのものを探してみましょう。

価格で選ぶ

サプリメントは薬ではないので、継続して与えることで効果を発揮します。あまり家計に負担にならない程度のものを選びましょう。

イラスト1

私も一時期コラーゲンサプリを飲んでいたけれど、値段が高くて続けられなかったわ…

認知症サプリメントを選ぶ時の注意点

認知症用サプリメントを選ぶときに、注意してほしい点が2つあります。

アレルギーに注意

サプリメントには、ワンちゃんのアレルギー食材が含まれている場合があります。

原因として挙げられるアレルゲンは、たんぱく源である肉類(牛、鶏、ラム)や卵、乳製品のほか大豆・トウモロコシ・小麦といった穀物です。 

成分をよくみて、愛犬のアレルギーとなる原材料が入っていないか注意しましょう。

成分表示に注意

サプリメントは薬ではないので成分表示の義務がありません…!

成分表示をするかしないかは、販売会社に委ねられているのです。そのため、添加物や保存料が含まれているかは不明瞭なことが多いのが事実。

明確に成分表示をしているところや、無添加をうたっているところだと安心でしょう。

全てのワンちゃんに同じ効果が出るとは限らない

サプリメントは薬ではないので、全てのワンちゃんに効果が出るとは限りません。

どんなに口コミ評価が高いサプリメントでも「うちの子には全く効果が見られない…」「うちの子は下痢になってしまった」といった事が起こりえます。

愛犬に合ったサプリメントを見つけるまでは、手間と費用がかかることも覚えておきましょう。

形状別
認知症予防サプリメントおすすめベスト3

ランキング上位

ここからは、固形・パウダー・液体・ドッグフードタイプそれぞれを形状ごとにベスト3、合計12品をランキング形式で紹介します!

固形タイプベスト3

まずは、人間用サプリメントと似ている固形タイプのベスト3です♪

1位 meiji メイベット

メイベット こつぶ

おすすめポイント

  • コスパがいい
  • 嗜好性の高いチュアブルタイプ
  • 早めの認知症対策におすすめ
成分 EPA・DHA・DPA・GLA・LA・ビタミンA・ビタミンD3・ビタミンE・コリン・イノシトール
参考価格 120粒:3,130円
給与量 小型犬(体重が10kg以下: 1日1粒
中型犬(体重が10~20kg):1日2粒
大型犬(体重が20kg以上):1日3粒成分

上で紹介したEPAやDHAのほか、ビタミン、ミネラル、アミノ酸も含有。早めにワンちゃんの認知症対策をしたいという方にもおすすめ!嗜好性抜群のチュアブルタイプなので、お薬の苦手なワンちゃんも摂取しやすいですよ♪

良い口コミ

14歳になる愛犬のために購入しました。食べてくれるか心配でしたが、おいしいみたいでパクパク食べてくれて助かっています。

まだ夜泣きが始まっていないので予防として与えていますが今のところ、認知症の症状はみられないので効果があるのかな〜と思っています。このまま、認知症にならないといいなという思いを込めて、あげつづけようと思います。

(愛知県/DOGMAN/マルチーズ/14歳)

悪い口コミ

愛犬が徘徊するようになってきたので、今さらとは思いつつも試してみました。小粒とあったが、何を基準の小粒なのかわからないほど大きいです…

少なくともうちの子には大きかったようで食べてくれませんでした。仕方ないので砕いてフードに混ぜたり、お湯でふやかしたりして工夫してみましたがニオイが苦手なのか食べてくれませんでした。。猫にも使えるらしいので残りは実家の猫にあげることにしました。少しでも徘徊がなくなればと購入したが無駄に終わった。

(福島県/グレープ/mix/15歳)

Amazon

2位 DHC おだやか

DHCおだやか

おすすめポイント

  • コスパがいい
  • リラックス効果のあるギャバ、レシチン配合で夜泣き・徘徊に効果的
  • アルミパウチ容器で管理しやすい
成分 テアニン、ギャバ、レシチン
参考価格 60粒:600円
給与量 5kg未満:1粒
5〜10kg未満:2粒
10〜20kg未満:3粒
20kg以上:4粒

人間用のサプリメントでも有名なDHCが作った犬用サプリ。ストレスに効くギャバ配合で神経質なワンちゃんにも効果が期待できます。大型犬の給与量でも経済的負担になりにくく、継続して与えやすいコスパの高さも人気の理由です♪

良い口コミ

夜中ウロウロと徘徊するようになってきたうちの子。与えてから1週間で効果がありました。それからずっと継続してあげています。

体調によるのか、効く日とあんまり効かない日がありますがおおむね良好な状態を保っています。夜寝てくれるようになったので、私もリビングで寝る必要がなくなり助かっています。

(京都府/キムチチャーハン/ワイマラナー/9歳)

悪い口コミ

昼夜逆転してきたので夜安心して寝てくれたらと思い購入。夜ご飯のときにあげてみましたが、なんと夜中にお腹を壊しました…。部屋の掃除で寝るどころじゃなくなった。

商品の口コミを調べてみたら、中には効果がある犬もいるみたいだけど、嘔吐してしまう子もいるみたい。やっぱり安すぎるサプリは良くないのかなぁ…

(愛媛県/すみっこ/ウェスティ/11歳)

Amazon

3位  毎日一緒

毎日一緒

おすすめポイント

  • 国際「健康補助食品GMP」認定
  • 7種類の栄養成分配合
  • 国産で安心の無添加
成分 DHA・EPA・亜麻仁油・フェラル酸・ビタミンE・イチョウ葉エキス・ビタミンB12
参考価格 60粒:1,414円
給与量 5kg未満:2粒
10kg未満:3粒
10〜20kg未満:4粒
20kg以上:5粒

生産工場の管理基準をクリアした「健康補助食品GMP」認定の安全フードで、無添加にこだわりたい飼い主さんも安心。

脳神経の働きを促すDHA・EPAのほか、オメガ3脂肪酸がゴマの100倍以上含まれる亜麻仁油、天然ポリフェノールのフェルラ酸、強い抗酸化作用のあるビタミンEが含まれます。

離乳食が終わった頃から摂取できるサプリなので、早めに対策しておきたいという方にもおすすめですよ!

良い口コミ

おいしいみたいで毎日自分から食べてくれるのでとっても楽ちんです。悩んでいた認知症の症状も少しずつ穏やかになってきています。昼間寝てばかりだったのが、夜寝て昼間起きている生活に戻りつつあります。このまま続けて様子を見ようと思います。

(大分県/密封ボトル/シュナウザー/13歳)

悪い口コミ

味が嫌なのか、粒が固いのか食べてくれず吐き出してしまいます。クラッシャーで砕いてあげたりもしましたが食べないので味が嫌なのかな、と思います。

食べやすいチキン味って書いてあったから買ったのにまさかその味が嫌いとは夢にも思わなかったのでがっかりです。まだ、味がついていないほうがご飯にまぜたりしてもわかりにくいと思うので味ナシのほうがよかったなと思います。

なんでチキン味にしたんだろう。やめてほしい…

(高知県/ゆずっこ/コーギー/14歳)

Amazon

パウダータイプベスト3

次に、普段食べているドッグフードにかけられるパウダータイプのベスト3です♪中には人も食べられるふりかけもありますよ!

1位 meiji メイベットDC

メイベット 粉

おすすめポイント

  • 個包装なので持ち運びに便利
  • オメガ3・オメガ6を主成分として配合
  • 体重に関係なく1頭あたり1包なので管理しやすい
成分 DHA・EPA・ミルクカルシウム・ビタミンE・カテキン
参考価格 2g✕60包:4,380円
給与量 体重1〜30kg以上:1日2g

固形タイプでもおすすめした明治のメイベットシリーズ。

オメガ3脂肪酸のほか、脂溶性ビタミンの吸収を助けて毛ツヤを良くするオメガ6脂肪酸も含まれます。

他のサプリメントのように、ワンちゃんの体重に関係なく1頭につき1包と決まっているのも管理しやすいですよね。多頭飼いの方にもおすすめ♪

良い口コミ

愛犬の認知症予防は早い方が良いと聞いたので、最初はチュアブルタイプを試しました。粒がけっこう大きく食べにくそうだったため断念。粉タイプもあることを知りトライさせてみました。

ドッグフードに振りかけるだけで、特に味やニオイの変化が無かったのか問題なく食べてくれています。1週間続けましたが特に下痢もしておらず体調の変化はありません。ちょっと値段は高いけれど認知症予防ができるのなら、マイペースに続けてみようかなと想います。

(北海道/まりも/ダックスフンド/14歳)

悪い口コミ

初めてサプリメントを試してみましたが、うちのワンちゃんには合わなかったようです。。パッケージを見ると「まれに軟便がみられます」とありましたが、底に該当するとは…もともと便秘になったり下痢になったりすることは無かったので、ちょっと驚いています。

けっこう値段が高かったのでショックでした。せっかくだから慣れるまで続けてみたいけれど、下痢の後始末も結構大変なので迷っています。

(愛知県/みかんジュース/柴犬/13歳)

Amazon

2位 フェルガード100M

フェルガード

おすすめポイント

  • もともと人間用に開発されたものなので品質に自信
  • 「日本認知症予防学会」認定
  • ほんのり甘いので与えやすい
成分 フェルラ酸・ガーデンアンゼリカ
参考価格 60包:5,560円
給与量 体重10kgあたり朝晩1包づつからスタート

「フェルガード」は人間用の認知症予防のサプリメント。「フェルガード100M」がワンちゃん用になります。

「日本認知症予防学会」により、認知症予防に科学的根拠があるサプリメントとして認められたので高い効果が期待できますよ。

「フェルラ酸」はアルツハイマー病対策に、「ガーデンアンゼリカ」はヨーロッパで古くから薬用ハーブとして使われ、脳神経細胞のネットワークを再構築する作用があります。

効能を見ると、なんだか本格的な薬っぽくて苦そうな印象を持つかもしれませんが、ほんのり甘い味で水に溶かして飲ませてもおいしく飲めますよ♪

良い口コミ

ちょっと値段が張りましたが、人にも使われているという点に惹かれて愛犬のために購入してみました。

実は、15歳を過ぎた愛犬がだんだんと目の焦点が合わなくなってきたり呼びかけても反応が薄いことがあり心配しておりました。

人間に換算するともうかなりの高齢なので仕方ないとは思いますが…でも薬を飲ませるのはなんか違う気がしたので、効果が高そうなサプリメントを試しました。

結果、驚きです!飲ませて数日で愛犬がイキイキしてきた感じが目に見えてわかります。脳にどのような影響があるのかわかりませんが、天然成分を使っているようだしこのまま改善していってくれたらすごく嬉しいです!

(富山県/銀河鉄道/柴犬/15歳)

悪い口コミ

人の認知症予防にも効果的と知って、こちらを試してみました。

しかし、うちの愛犬は味が好みでなかったようです。ほんのり甘い味とありますが、人なら確かに飲みやすいでしょうが、犬にとってはどうでしょう…

むしろ無味にしてくれた方がドッグフードに混ぜても味が変わらず良かったのにと思います。これって人が飲んでも問題ないのかな…?

うちの犬はもう飲んでくれそうにないのですが、まだ大量に残っているし値段も高かったのでどうにか活かしたいのですが…

(東京都/豆乳鍋/シベリアンハスキー/12歳)

公式サイト

3位 サミーフィッシュ

サミーフィッシュ

おすすめポイント

  • 幼犬から使用OK
  • いわしやかつお節粉末入りでドッグフードになじむ香り
  • 国産原料、防腐剤・添加物完全無添加
成分 酵母(SAMe含有)・いわし粉末・カツオ粉末・昆布粉末・あご粉末・しいたけ粉末
参考価格 63g:3,150円
給与量 成犬5kg未満:1g
5〜10kg:2g
10〜25kg:3g
25kg以上:4g

「サミー(SAMe)」とは犬猫の肝臓・関節・脳を強力にサポートしてくれる成分で獣医さんも推奨する天然酵母のこと。

ほかにも、ワンちゃんが大好きなかつお節やEPAやDHAが豊富に含まれるイワシ、豊富にカルシウムを含む昆布、良質なたんぱく質を含むあご粉末が含まれ美味しい出汁ができそうですよね…♪

ホームページによると、飼い主さんが舐めてみてもOKだそうなのでぜひ風味を確かめてみて。

より高い効果を求めるなら、1日目安量より多くあげるのもGOOD!

良い口コミ

おいしいのかサプリメントという感覚もなく、健康にいいふりかけのような感覚で食べてくれます。

愛犬も、これをかけ忘れると催促するようになりました。他のサプリメントだと飲ませるのに苦労したけど、これは気に入ってくれているのでこのまま当分あげてみようかと思っています。

(神奈川県/すすきのはらのクリスマス/シーズー/9歳)

悪い口コミ

おいしいのかすごい食べてくれるけど、普段私達が食べている食材ばかり配合されているので果たして認知症に効果があるのかわからない。

まだ1袋目だから効果ないだけなのかもしれないけど、値段は安くないので続けるかどうかは微妙かな。他のサプリを探してみるつもり。自分でしいたけとかの出汁とったのと違いがよくわからない。

(山梨県/コーラ/チワワ/12歳)

公式サイト

液体タイプベスト3

つづいて栄養成分がギュッと凝縮された液体タイプです。カプセルタイプとパウチタイプがありますよ♪

1位 Parasol 高濃度 DHA&EPA ケア

ara-sol 高濃度DHA&EPAケア

おすすめポイント

  • 獣医師が企画、開発をしている
  • 耳の遠くなった老犬、徘徊、夜鳴きにおすすめ。
  • オーガニック素材で作られているので安心
成分 DHA・EPA・ビタミンA・ビタミンD・ビタミンE
参考価格 40カプセル:2,550円
給与量 体重10kgあたり1粒

製造する「パラソルヘルスケア」は、飼い主さんが自宅で行うペットケアをサポートする目的で獣医師が手がけるブランド。

天然のヨシキリザメとタラの魚油を抽出し、酸化しないソフトカプセルに入れています。

そのまま与えるも良し、カプセルを割ってご飯にかけるも良し、お水に混ぜるも良しでワンちゃんに合った与え方ができますよ♪

良い口コミ

動物病院で処方してもらい飲ませていました。効果があったのでネットで購入して継続しています。ぐるぐる歩き回っていたのもおさまり、夜間の徘徊もなくなったので私も安心して寝られるようになりました。またなくなったら追加購入するつもりです。

(山口県/momotarou/12歳/シーズー)

悪い口コミ

いつも錠剤をそのまま口の奥に入れ飲ませていたので、これもそうやって口の奥に入れたら吐き出した。吐き出したのは仕方ないけど、カプセルが破れ、中の液体が漏れて魚臭いニオイがカーペットと私の服に・・・。
服はすぐに洗ったけど、カーペットのニオイが取れず最悪でした。

(鹿児島県/コナン/10歳/柴犬)

Amazon

2位 脳内革命

脳内革命 

おすすめポイント

  • コスパがいい
  • オメガ3・6の他、ミョウガにも含まれるリラックス成分(アルファピネン)配合
  • 与えやすいソフトカプセル
成分 DHA・EPA・ARA・アルファピネン
参考価格 120粒:2,770円
給与量 予防期:体重10kgあたり1回2粒を1日2回
治療期:体重10kgあたり1回4粒を1日2回

2カプセルずつ分包されているので酸化にしくく、持ち運びしやすいように工夫されています。

「アルファピネン」はミョウガにも含まれている精油成分で、リラックス効果があるためデリケートな性格のワンちゃんにもおすすめ。DHA・EPAも豊富に含まれているので認知症予防も確かですよ♪

良い口コミ

夜中の徘徊がぴたっとなくなりました!グルグルとまわるのはまだ治らないけど、まわる速度がゆっくりになってきた気がします。

まだ夜泣きはしていないけど、予防にもなったらいいな、という気持ちであげ続けています。表情もぼわーっとしていたのがはっきりと表情豊かになってきました。

(鳥取県/あきちゃん/15歳/ミニチュアダックス)

悪い口コミ

ニオイのせいか、飲んでくれなかった。おやつに混ぜても、カプセルのままでも、ご飯に混ぜてもなにをしても飲んでくれず。ニオイに敏感なわんこには不向きかもしれません。他のカプセルタイプのものと比べて安めだけれど、それでもちょっともったいないなぁ…

(北海道/いぶりがっこ/12歳/秋田犬)

Amazon

3位 MEDICAL OMEGA3・6・9

MEDICAL OMEGA3・6.9

おすすめポイント

  • EPAとDHAを凝縮配合
  • 個包装で酸化しにくい
  • 認知症予防のほか皮膚の乾燥・内蔵の働き・眼の働きを強くしたい方におすすめ
成分 DHA・EPA・ヒマワリ油・亜麻仁油
参考価格 3g✕30包:1,830円
給与量 10kg以下:1包
11〜20kg:2包
21kg以上:3包

オメガ3を高濃度に配合していて脳の働きを促すだけでなく、血液の浄化、被毛・肌トラブルも改善します。DHAは目の働きもサポート。

ワンちゃんも歳を取ってくると、体のいろいろなところに不調がでてくるので体全体に効果があるものだとうれしいですよね。

使いやすくて持ち運びやすい個包装なので管理しやすいのもポイント♪

良い口コミ

犬友さんに教えてもらって飲み始めてもう1年になります。愛犬が高齢になってきて昼夜が逆転し始めた頃に飲み始めたのですが、だんだんと落ち着いてきました。

無駄吠えも少なくなってきたので本当にありがたいです。これかもずっと使い続けたいと思っています。効果があったので他の犬友にもおすすめしています。

(群馬県/カルピス大好き/ジャックラッセルテリア/12歳)

悪い口コミ

オイルなので少し魚くさく、ご飯に混ぜてあげていたのですが毛が長いうちのはご飯と共に胸毛にオイルがついてベタベタに・・・。トリミングしたばかりだったのに自宅でシャンプーするはめになりました。普段スヌードをする習性のないわんちゃんには危険かも。カプセルタイプの方が良かったかな…

(熊本県/コックさん/コッカースパニエル/11歳)

公式サイト

ドッグフードタイプベスト3

最後にドッグフードタイプです。幼犬から取り入れられるものばかりなので、始めやすいですよ♪

1位 グリーンフィッシュ

グリーンフィッシュ

おすすめポイント

  • イタリア獣医師会推薦で品質に自信
  • 魚メインでヘルシー
  • 添加物不使用
成分 DHA・EPA・オメガ3.6・ローズマリー・アーティチョーク・ミルクシスル
参考価格 450g:1,260円
給与量 1〜3kg:40〜70g
3〜5kg:70〜95g
5〜7kg:95〜120g
7〜10kg:120〜210g
10〜20kg:210〜320g

自然由来の安全で美味しい食べ物を尊重する「スローフード」はイタリア発祥ということをご存知ですか?

グリーンフィッシュは、イタリア近海で取れた新鮮な天然魚を原料とし人間の食べ物同様の徹底した品質管理のもと作られているペットフードメーカーです。

養殖魚ではなく、全て天然の魚を原材料に使用しているのでDHAとEPAの含有量も豊富。

欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアしてる良質なフードです。幼犬から摂取可能なので、安心して与え続けられますよ♪

良い口コミ

試しに450g購入しました。食べてくれるか心配だったからこのサイズにしたけど、すごく食べてくれるので心配しないで大きいサイズを買えばよかった!認知症予防にと買ったけど毛艶と便通がよくなったのは嬉しい誤算でした♪

(滋賀県/FUUまま/チワワ/15歳)

悪い口コミ

うちの子はアレルギーがあるので何の魚を使用しているのか細かく載っていたらよかった。今のところ特に異変などはないけど、また次買うときにどの魚か気にするのは面倒だし心配なのでリピートはしません。食いつきがいいだけに残念です。

(鳥取県/まおまお/ミニチュアダックス/11歳)

Amazon

2位 Daily Style 介護サポート

デイリースタイル

おすすめポイント

  • 認知症、寝たきり、下肢の弱りに特化
  • 国産・無添加
  • 職人が極力手作りで製造
成分 鹿肉・牛肉・アミノ酸・パントテン酸カルシウム・ビタミン類
参考価格 1kg:4,390円
給与量 体重1kgあたり:10g

こちらは12歳以降のシニア犬の食事管理のために成分を調整した療法食です。

認知症、寝たきり、下肢の弱りや震えなどに困っているワンちゃんに効果的。消化に負担がかかる炭水化物を低減しているのもうれしいですね。

新鮮な生鹿肉を使っており、ワンちゃんに必要な動物性たんぱく質も補えます♪

歯やアゴが弱ってきたワンちゃんにも食べやすい小粒タイプ。

良い口コミ

小粒で食べやすいようで、老犬&小型犬のうちの子にはぴったりでした。
鹿肉と牛肉が入っているからおいしいみたいで食いつきもいいです。

心なしか毛艶もよくなってきました。ご飯を食べる時ちょっとフラッとしていたのがなくなってきた気がします。ちょっとお値段が高めなので、前から食べているフードにサプリメント変わりに混ぜてあげています。

(高知県/あられ/トイプードル/14歳)

悪い口コミ

まず値段が高い。これはまあ仕方ないと思う。効果があれば高くてもいい。でも、うちの子には効果がありませんでした。認知症にって書いてあったけど、どの成分が効くのかとか書いてないし、足の震えも治らなかった。返金して欲しいレベルです。

(大阪府/ちくわ母さん/パグ/15歳)

Amazon

3位 マザープラス まぐろ

マザープラス まぐろ

おすすめポイント

  • 無香料・無添加・無着色
  • DHA豊富なまぐろを使用
  • 国内産の原料を使用
成分 まぐろ・ビタミン類・ミネラル・玄米・菜種油・ビール酵母など
参考価格 1kg:2,700円
給与量 3〜5kg:60〜100g
5〜10kg:100〜160g
10〜20kg:160〜270g

「大切なワンちゃんに本当に安心できる食事を」という飼い主さんにおすすめできるアニマル・ワンのドッグフード。

日本で水揚げされたマグロを贅沢に使用し、脳の働きを高めて認知症の予防効果が期待できます。

さらに、国内産の8種類の雑穀・野菜を消化吸収しやすいパウダー状にして配合しています。バランスが取れた食事を維持できますよ♪

良い口コミ

もともとお魚が好きな子なので、すごい食いつきです。普段のご飯で認知症を予防できるならいいなと思って買ったものの、食べてくれるか心配だったのでよかったです。

もっと療法食みたいなのを想像していたから、普通においしそうでよかったです。

(岐阜県/ハートちょこ/ペギニーズ/16歳)

悪い口コミ

ちょっと魚臭さが強い。そばにいかなくてもわんこが同じ部屋にいるだけでにおうくらいの魚臭。ご飯食べた後ペロペロされようものならちょっと吐きそうになるくらい・・・。これはちょっともう買わないな〜。

(北海道/おすしにゃんこ/ヨークシャテリア/13歳)

Amazon

認知症の症状と見分け方・対策

犬と病院と獣医師

認知症を予防・緩和させる栄養素やサプリメントについてお話してきましたが、「そもそもどんな症状になったら認知症を疑うべき?」と疑問に思う方も多いと思います。

そこで、認知症の主な症状をリストアップしてみました。ワンちゃんが当てはまるかどうかチェックしてみてください!

チェックリスト

  • 徘徊
  • 夜泣き
  • 前は出来ていたことができない
  • 名前を呼んでも反応しない
  • 目の焦点が合わなくなった
  • 急に怒ったり、噛んだりする
  • 食べたばかりなのにご飯を要求する
  • 狭いところに入って出られなくなった
  • ぐるぐると同じ場所をまわるようになった
  • 家具や壁におでこを当ててじっとしていることがある
  • 昼夜逆転の生活になった

イラスト1

この中で特に上位2つ「徘徊」と「夜泣き」に当てはまる場合は、認知症の可能性が高いんだワン

それでは、以下で一つずつ詳しくお話していきます。

徘徊

人間が認知症になった場合、「お年寄りが外出してそのまま帰って来れなくなった」といった事象がありますよね。

ワンちゃんも同様で、意識障害や認知機能障害があると自分の場所がわからなくなり、ウロウロと歩き回ってしまうのです。

徘徊には以下の3種類あります。

  • 迷子のようにさまよう「見当識障害」
  • 同じ場所をグルグル回る「常同行動」
  • 落ち着き無くあちこり歩き回る「過活動」

認知症の場合は、1つめの迷子のようにさまよう「見当識障害」が該当します。

夜泣き(夜鳴き)

夜泣きというと、人間だと赤ちゃんの夜泣きをイメージしますよね。

ワンちゃんも赤ちゃんの頃は夜泣きしますが、歳をとって認知症になった場合も夜泣き(夜鳴き)をすることがあります。

この場合の夜泣きとは、夜中に抑揚のない声で鳴く突然ワンワンと吠える「夜鳴き」のこと。長い時間鳴き続け、中には夜通し鳴き続けるワンちゃんもいます…

昼間・夜間終日鳴き続けている場合は他の病気の可能性も!

ワンちゃんが体の痛みによって夜鳴きしている場合があります。その場合は、夜だけでなく昼間も鳴くことが多め。

一方で認知症によって夜鳴きしている場合は、昼夜逆転していて昼間はたいてい寝ています。

体を触って痛がる箇所が無いか、排泄物に異常が無いかチェックしてみましょう。判断しにくい場合は獣医師に相談しましょう。

イラスト1

夜泣きが近所トラブルになることもあって、飼い主さんにとって負担が多いワンの夜泣き。飼い主さんが一人で抱え込まずに早めに相談・対処するべきじゃな。

イラスト1

確かに毎夜鳴かれるとコチラが病んでしまうかも…

以前は出来ていたことができなくなった

以前はお手やお座りをしていたのにしてくれなかったらちょっとガッカリしますよね。歳をとるにつれて耳や足が弱くなってきて、お手やお座りを嫌がるワンちゃんもいます。

しかし、足や関節の状態が悪くないのに目の前でハンドサインをしても出来ないようなら、認知症の疑いがあります。

イラスト1

どちらにせよ、出来なくなったからといって怒らないでほしいワン…

名前を呼んでも反応しない

名前を呼んでも反応しない理由には、耳が悪くなって聞こえない場合と、自分の名前を忘れてしまった場合が考えられます。

手を叩いてみたり大きな音を出して反応するなら、耳は聞こえているので認知症を疑ってみましょう。

目の焦点が合わなくなる

ワンちゃんの目の焦点が合わなくなるのは、視力の低下が原因の場合と、認知症が原因の場合があります。

白内障・緑内障や糖尿病によって視力が低下している場合は、目が見えず目の焦点が合わなくなります。

しかし、以前と比べて極端にボーッとしている、無関心・無反応などの症状が見られたら認知症の可能性が高まります。

急に怒ったり噛んだりする 

「最近ワンちゃんの気性が激しくなった気がする…」「穏やかな性格だったのに噛み付くような仕草を見せるようになった」

そんな症状があったら認知症かもしれません。

人間の場合と同様に、認知症になると感情のコントロールが難しくなり、急に攻撃的になったり怒りやすい性格になってしまうことがあります。

家に小さいお子さんがいる場合は、小型犬でも危険が伴います。

イラスト1

急に抱っこしようとしない、目の前にいきなり手を出さないなど僕たちが怖がることは飼い主でも避けてほしいワン

イラスト1

万が一急に噛み付いてきても安全なように、接するときは軍手をするようにしてもいいわね。

食べたばかりなのにご飯を要求する

さっきご飯を食べたばかりなのに、またご飯を要求してくることがある場合も認知症の恐れがあります。

人間と同様に、脳の機能が低下すると満腹中枢が衰えて空腹を感じやすくなるんだそう。また、認知症の脳は疲れやすく、その疲れをとるために栄養を欲するという理由もあるんだとか。

イラスト1

カロリー過多にならないように1回の食事量を減らして回数を増やす、低カロリーのおやつをあげるなど工夫するといいじゃろ。

イラスト1

空腹感で食べ物以外のものを食べてしまうことも考えられるワン…食べちゃいけないものは、届かないところに避けておいてほしいワン。

狭いところに入って出られなくなる

これは人間の認知症にはあまり見られない行動です。

ワンちゃんは本能的に狭くて暗いところが安心するので、ついつい狭いところに入りがち。

今までは狭いところに入っても自分で出てこられていたのに、後退できずに挟まったまま出られないようになっていたら要注意です。

ただ、これは白内障でも同様に見られる症状です。

目が濁ってきたら白内障の可能性が高いので、病院で診察を受けましょう。

イラスト1

どちらにしてもベッドやソファーの間に入らないように家具配置する必要がある。隙間ができたら毛布などで塞いでしまった方がいいぞ。

ぐるぐると同じ場所をまわる

認知障害が進行すると、同じ場所をぐるぐるとまわり続けるといった症状が出てきます。

イラスト1

ぐるぐる回る症状が出てきたら、よろけて転んでもケガをしないように家の中を工夫してワン。

イラスト1

滑りにくいマットを敷く、テーブルの角や脚にクッションガードを貼る、ワンちゃんの足が絡まりやすい電源コード類はまとめておくなどしておくといいわね!

壁におでこを当ててじっとしている

ワンちゃんが壁におでこをくっつけてじっと固まっている姿を見ると不思議に思いますよね。可愛らしい姿ゆえに「反省してるのかな?」などと思って病気とは結びつかないかもしれません。

実はワンちゃんが壁に頭を押し付けているのは「ヘッドプレス」といって、脳機能に障害のある子にみられる症状です。

てんかんや中枢神経の損傷、視床の損傷などでもヘッドプレスをすることがあります。ヘッドプレスが見られたら、病院で診察を受けてください。

昼夜逆転について

認知症になると体内時計も狂ってしまうので、昼夜逆転のワンちゃんがとても多くなります。それが夜中の徘徊、夜泣きの原因となります。

イラスト1

昼夜逆転を防ぐには、長時間昼寝をさせない・太陽の光を浴びさせるなどしてワンの体内時計を整える必要があるのう。

イラスト1

散歩で疲れすぎを防ぐために、犬用のカートを併用してもいいワン♪

処方薬・自宅でできる認知症対策 

パグとパソコン

それでは、認知症のワンちゃんに処方される薬や自宅でできる認知症予防・進行を遅らせる方法についてお話します。

処方薬について

もし認知症と診断されて薬の服用が必要となった場合、精神安定剤や鎮静剤が処方されます。現段階で認知症そのものを治す薬はなく、あくまでも対処療法しかできません。

市販薬は無く、動物病院で処方された場合のみ手に入れることができます。薬は効果が早い分、副作用もあることを覚えておきましょう。

夜眠れないワンちゃんには、精神安定剤を用いて眠りを誘い昼夜逆転を改善させます。また、攻撃的になり周囲に危険が伴う場合は鎮静剤が有効になります。

その他、ワンちゃんの夜泣き等で飼い主さんが鬱になりそうな場合や生活に支障をきたしている場合は、獣医師に相談して処方してもらう形になります。

昼夜逆転を改善し徘徊や夜泣きに効果的な薬ですが、脳の働きを悪化させる働きも…。その結果認知症が悪化したり、完全に寝たきりになったりすることがあります。

認知症と診断されてたからといってすぐ薬を使うのではなく、薬は最終手段として考えた方がいいでしょう。

自宅でできる認知症を緩和させる方法

認知症を予防・緩和するには、サプリメントを活用して栄養を補うこと以外にも自宅でできることはあります。ぜひ積極的に行ってみてくださいね♪

スキンシップ&マッサージをしよう

ワンちゃんの脳に最も良いのが飼い主さんとのスキンシップ。

ワンちゃんが大好きな飼い主さんとたっぷりスキンシップをとることで脳のストレス値が減り、脳内の神経活動が活発になります。

具体的には、マッサージをしてあげたりオモチャで一緒に遊んであげるのがおすすめ。

マッサージは血行をよくする効果があり、手足や背中をさすってあげるだけでも脳には心地よい刺激になります。

ほかにも、いろいろな神経を使うオモチャを使うと脳が活性化します♪

適度な運動をしよう

特別な運動を組み込むのではなく、散歩程度の運動で十分。

いつもの散歩コースを変えてみるのもおすすめ。道路脇に咲いている花や植物もワンちゃんにとっては刺激になります。

普段行かない公園などに行ってみてもいいでしょう。

まとめ

もし飼っているワンちゃんが認知症の可能性が高いかも…と思ったら、まずは1人で悩まず動物病院に相談に行きましょう。

認知症だと思っても、実は他の病気である可能性もあります。

もし、認知症と診断された場合は人間の場合と同様に介護が必要になります。介護生活で飼い主さんが疲弊してしまう前に施設も活用してみてくださいね。

動物病院で1日預かってもらう、ペットシッターさんを依頼する、老犬用のホームを利用するなどいくつか活用できます。

責任感が強い飼い主さんほど、1人で頑張りがちですから、上手に周りを巻き込んでワンちゃんとの暮らしを楽しめたらいいですね♪

ABOUT ME

星野 さくら
好きなことは愛犬の匂いを嗅ぐこと♪一緒にお昼寝をすること♪愛犬の肉球が癒しの源です!学生時代、ブリーダーさんのところでアルバイトをした経験もあり、現在は16歳になるトイプードルの愛犬と一緒に暮らしています。高齢になり色々な悩みが増えてきた愛犬のために調べ、勉強したことや経験を通して感じたことを、同じ悩みを持つ飼い主さんたちと共有できたら嬉しいです。

https://www.foriio.com/hoshinosakura